adsense
adsense
pickup

マッチルームの総帥であるエディ・ハーンさん。プロモートしているメキシカンのスーパースターでWBC.WBA.WBO世界スーパーミドル級チャンピオンのカネロ・アルバレスについてIBFチャンピオンのカレブ・プラントを倒した後ライトヘビー級でWBC.IBFチャンピオンのアルツール・ベテルビエフかWBAチャンピオンのドミトリー・ビボルと対戦するだろうと話しておりますな。

ほこたて対決かな…カネロ・アルバレスvs.カレブ・プラント予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

カネロはスーパーウェルター級、ミドル級、スーパーミドル級、ライトヘビー級で王座を獲得している4階級制覇チャンピオン。ライトヘビー級ではセルゲイ・コバレフをノックアウトした1試合のみですな。最近は本日のメキシコでのカードなどハーンとの関係がかなり良好で今後も続くと思われるな。

"カネロは間違いなくパウンド・フォー・パウンドのキングだ。彼は彼が試合をしたい相手との試合をやる権利がある。でもグッドニュースは彼がチャンピオンとの試合をした後にチャンピオンとの試合をしているということだ。だからカネロは誰とでもファイトするし心配することはない。この後プラントを倒してライトヘビー級でベテルビエフとビボルとやると思うけど彼は気にしてないよ。"

ベテルビエフは耐えれないかなぁ。

メキシコのドル箱スター…カネロ・アルバレス!!

続いてライトヘビー級プロスペクトのトミー・フューリーさん。ダニエル・デュボアのアンダーカードでカムバックするそうですな。ライトヘビー級ではIBF王者でパーフェクトレコード保持者のアルツール・ベテルビエフとWBC王者で無敗のロンドンオリンピック銅メダリストのオレクサンデル・グヴォジクの統一戦でベテルビエフが勝っております。WBOのカネロは王座を返上しましたな。WBAにはカスティージョとの試合をクリアしたドミトリー・ビボルがおります。そして元チャンピオンのコバレフさんはカネロ・アルバレスとのラスベガス決戦を行なっておりカネロがこの試合に勝って4階級制覇。WBAレギュラーチャンピオンのジャン・パスカルもバドゥ・ジャックを下しています。WBAには暫定チャンピオンにロビン・クラスニキも一応控えてはおりますな。

"俺はダニエルの立場ではないし、ジョイスとの試合にはいなかった。彼に関する質問は彼じゃないと答えられないよ。俺は4ラウンドしか試合をしてないし、他の奴のように眼窩底の骨が折れてもファイトするとは言わない。俺もやれると言いたいけど立場がわからないからね。サンダースの判断も正しいと思う。"

ほう。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

衰えは隠せぬよ・・・ヒルベルト・ラミレスvs.スリバン・バレラ予想

adsense
おすすめの記事