adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2011年ロサンゼルスで行われたWBC.IBF世界スーパーライト級指名挑戦者決定戦

ダニー・ガルシアvs.ケンドール・ホルトの一戦です!!

マイキーの二の舞になるぞ…エロール・スペンスvs.ダニー・ガルシア予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はエリック・モラレスへの挑戦権をかけた試合。ガルシアはここまで無敗の若手パンチャーでプエルトリコ系。カウンターの左右フックを得意としており元チャンピオンのネイト・キャンベルを下してますね。

ホルトは元WBOチャンピオンでカウンターパンチャーのハードパンチャー。リカルド・トーレスをノックアウトしてタイトルを獲得したもののWBCチャンピオンのティモシー・ブラッドリーとの激戦に負けましたな。

そしてこの試合は開始こそホルトが前に出てストロングな右を当てたもののスピードに勝るガルシアが抜け出す展開に!カウンターパンチャー同士のスキルの見せ合いとなりましたが、ガルシアがペースを握って判定勝ちしました!

それではこの試合を振り返ります!

ほとんど事故ですやん…ケンドール・ホルトvs.リカルド・トーレス

試合経過

1ラウンド

ホルトはガードを固めてじりじりと前に出てくる。

ガルシアは出てくるところに左フックを軽く出す。

そして遠い間合いからジャブをついてお互いにカウンターを警戒。

ホルトはジャブを伸ばしてきてパンチがなかなか伸びる。

そして前に出てきて右ストレートをショートでヒット!

2ラウンド

ホルトはジャブをついてきてガードを固めて前に来る。

ガルシアは近づかれるとクリンチして少しやりにくそう。

ホルトは出てくるところに左ボディを当ててカウンターがうまい。

ガルシアは遠い間合いから右ボディとジャブをボディに当てる。

そして前に来られると左右ボディを当ててそのままクリンチ。

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

3ラウンド

ガルシアは出てくるところに大きな左フックを狙う。

そして右スイングを放つとボルトは少しバランスを崩す!

ガルシアは左ボディ、フックを当てて自信を持ってくる。

ホルトは入り際に左右フックを返してきてガードに当てる。

ガルシアはオーバーハンドの右を出してジャブを飛ばす。

リングに吹き荒れる砂嵐 ティモシー・ブラッドリー

4ラウンド

ホルトはじりじり前に出てジャブを飛ばしてくる。

ガルシアは左フックをスイングして振り回してくる。

ホルトは右ボディを出して左フックを鼻先でかわす。

ガルシアはジャブをボディに当ててサイドに回る。

そしてホルトは右クロスを出すが、ガルシアも右を返して左フックで追撃。

5ラウンド

ホルトは飛び込んでの左フックを浅く当てる。

ガルシアは左目が腫れているがここまでうまく試合をしている。

そしてジャブをついてなかなかタイミングが良い。

ガルシアは右ストレートを出すがホルトはダッキングして左フック。

ホルトはワンツーを出してパンチがとても硬い。

6ラウンド

ホルトは姿勢を低くして右ボディを打ち込んでくる。

ガルシアはワンツーを振り回して大振りで出てくる。

そして踏み込んでのジャブを当ててホルトも右クロスを返す。

ガルシアは左右ボディを打ち込んでなかなか落ち着いた試合。

ホルトは前に来るものの動きが乏しいのでボディを被弾する。

ガルシアのキャリアハイだと思うんだけどなー ダニー・ガルシアvs.アミール・カーン

7ラウンド

ガルシアは右ストレートをリードに出してくる。

ホルトはプレッシャーをかけてきて右ストレートを狙う。

入り際に右フックを合わせてガルシアも強く出られない。

ホルトは右フックを入り際に出してこれは怖い。

ガルシアはインサイドで左フックを合わせて顔を弾く。

8ラウンド

ガルシアはボディを狙ってワンツーを出してくる。

ホルトはジャブをついてきて左右ボディストレートを打つ。

そして打ち終わりに左フックを相打ちで当ててやりにくさを見せる。

ホルトは左フックを出してきてプレッシャーをかける。

ガルシアはボディを打ち込んで手数では勝っている。

モラレスさん若手にしばかれる…ダニー・ガルシア vs.エリック・モラレス1

9ラウンド

ガルシアは入り際に左アッパーをダブルでねじ込む。

左目上はかなり腫れており、ガルシアは少し苦しい。

ホルトは大きな左フックを当ててジャブをついてくる。

ホルトは調子を出してきてジャブをついてくる。

ガルシアはボディにパンチを集めてより的確にパンチを当て、右フックをねじ込む!

ジュダーさんガルシアを弱気にさせる…ダニー・ガルシアvs.ザブ・ジュダー

10ラウンド

ホルトはプレッシャーをかけてきて少しずつ前に来る。

ガルシアは右ボディに合わせて左フックを出してくる。

ホルトは右目下が腫れており、なかなか良い試合。

ガルシアはワンツーを伸ばしてきてロングで出してくる。

ホルトは前に出てコンビネーションを放つがクリンチされる。

11ラウンド

ガルシアはジャブをついてスルリと下がっていく。

そして右ボディを打ち込んでホルトも右フックを返す。

ホルトは右打ち下ろしを出してそのままクリンチ。

ガルシアは中盤ワンツーを綺麗にヒットさせる!

ホルトは効いたようで下がり、出て来られると右フックを出す。

12ラウンド

ガルシアはサイドに回って近づかれるとクリンチ。

ホルトは右ストレート、フックを当てて被弾しても前に来る。

ガルシアはジャブをついて下がり、優位を確信している。

ガルシアは左右フックを打ち返して入り際に返す。

そしてジャブをコツコツ当ててホルトはクリンチされてもボディを打つ。

判定は117-111が2人、113-115が1人の2-1でガルシア!

ちなみに僕は116-112でガルシアでした!

ガルシアさんノーダメでクリア…ダニー・ガルシアvs.イバン・レッドカク

所感

良き良き…

この試合はなかなか良いものだった。カウンターパンチャー同士の試合だから派手な試合にはならないけどなかなか見応えのある試合でしたね。

最後はスピードに勝るガルシアが乗り越えたけどホルトもブラッドリーを追い詰めただけはあってよくやってた。彼は今ピーターソンに負けて引退したな。

ちなみにこの試合のメインイベントはホプキンスvs.ドーソンの初戦。2人とも東海岸なのにカリフォルニアでやったのでアリーナは寂しいことになってたな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

スウィフトではないけど重いフックのカウンターが脅威!ダニー・ガルシア!

adsense
おすすめの記事