adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2017年ニューヨークで行われたスーパーフェザー級ノンタイトルマッチ10回戦

ユリオルキス・ガンボアvs.ジェイソン・ソーサの一戦です!

ガンボアのやりにくさは未体験ゾーンやろ…デビン・ヘイニーVSユリオルキス・ガンボア予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はガンボアの再起二戦目。カスティリャノスにまさかのノックアウト負けを喫してしまったガンボアはアテネオリンピック金メダリストの3階級制覇チャンピオン。キレのあるコンビネーションを得意としてますな。

ソーサは元WBAスーパーフェザー級チャンピオンでプエルトリコ系のハードパンチャー。振り回してくる左右フックがとても強く、フォルトゥナを逆転KO。ロマチェンコに負けましたがタフさを見せましたな。

そしてこの試合は開始から前に出てくるソーサが下がるガンボアを7ラウンドにダウンさせる展開に!ガンボアはここからバックペダルを踏みまくって10ラウンドには減点!しかし採点はガンボアを支持して大きなブーイングとなりました!

それではこの試合を振り返ります!

凄い中身詰まった4ラウンドやったな・・・ミゲール・ベルチェットvs.ジェイソン・ソーサ

試合経過

1ラウンド

ソーサはじりじり前に出てきてジャブをついてくる。

ガンボアは間合いを取ってソーサのパワーを警戒。

そして半身に構えて完全にアウトボクシングの構え。

ソーサはガードの上から左右フックを打ち込んでくる。

ガンボアはワンツーを打ち込んで近づかれるとクリンチ。

2ラウンド

ソーサは右ストレートを放り込んでガードを固めてくる。

そして左フックをリードに使ってプレッシャーをかける。

ガンボアはリターンの右を返してスピードは優れる。

ソーサは大きなフックを伸ばしてガンボアは左右ボディをヒット!

しかしソーサもジャブを踏み込んで当ててここまで対等。

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

3ラウンド

ソーサは右スイングを出して自信を持って前に来る。

ガンボアはフックのリードで迎撃してすぐに下がる。

ソーサは追いかけてきて大振りのボディを狙ってくる。

ガンボアは徹底してカウンター作戦で間合いが詰まるとフック。

そしてクリンチしてきて、ソーサはインサイドでアッパーを狙う。

ウクライナの最高傑作にして超精密なハイテク!!ワシル・ロマチェンコ!

4ラウンド

ソーサは相打ちのタイミングでジャブを放ってくる。

そして被弾を覚悟で大振りのフックを振り回してくる!

ガンボアはサイドに回ってクリンチしてきてなかなか露骨。

ソーサは組み付いてくるとボディをコツンと当ててくる。

そしてクロスを当ててパンチは相当な重さを持つ。

5ラウンド

ガンボアはワンツーをガードの上に当てて左をリターン!

さらに右を当ててソーサの顔面をとらえるがソーサもジャブを返す。

ソーサはプレッシャーをかけてきてガンボアはホールドを注意される。

ソーサは前に出てくるとワンツーをフルスイングで放つ。

ガンボアは出てくるところにジャブを合わせる。

6ラウンド

ガンボアはジャブをついてきてサイドへと回る。

ソーサはプレッシャーをかけてガードを固めて前にくる。

ガンボアは近づかれるとショートのフックとアッパーを放つ。

ソーサは前にくると当たらなくてもワンツーを出す。

そしてインサイドで左右ボディをねじ込んでくる。

頑張りと勝敗は別やな…泣 ワシル・ロマチェンコvs.ジェイソン・ソーサ

7ラウンド

開始からソーサは前に出てきてワンツーからのフックを当てて動きを止める!

さらに左フックを追撃するとガンボアは手をついてしまうダウン!

ガンボアはクリンチしてきて割と効いてしまう。

ソーサは相打ちのタイミングでワンツーをコネクト。

そして左右ボディを打ち込んでフックをねじ込む。

8ラウンド

ガンボアは鋭いフックを放ってきてサイドに回る。

ソーサは右オーバーハンドを放り込んで前にくる。

そして組みつかれると大振りのアッパーを放ってくる。

ソーサはアグレッシブで出てくると振り回してくる。

そして左ボディを当ててガンボアはクロスを合わせられる。

最後にしっかり決めるスター・デービス…ガーボンタ・デービスvs.ユリオルキス・ガンボア

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

9ラウンド

ガンボアは右ボディをクロスで打ち込んでクリンチ。

ソーサはヘディングをアピールしてイライラしている。

ガンボアはホールディングを繰り返してきてヘディングもしてくる。

ソーサはガードを固めてはたき落とすようなワンツーをヒット!

さらにガードの上にフックを当てて前に出てくる。

10ラウンド

ソーサは前に出てきてショートのアッパーを打ち込む。

ガンボアはワンツーをクロスで打ち込んでクリンチ。

ソーサはワンツーからの左ボディをねじ込んで力でくる。

ガンボアはホールディングを繰り返してついに減点。

ソーサは前に来られて組みつかれるとフックをねじ込む。

判定は94-94.95-93.96-92の2-0でガンボア!

ちなみに僕は96-92でソーサでした!

ガンボアさんワンパターンなファレナスに危なっかしく判定勝ち…ユリオルキス・ガンボアvs.マイケル・ファレナス

所感

不安やわぁ…

ガンボアは前からそうなんだけど不安定なんだよね。この試合では個人的には負けていたと思うし、多くのボクシングファンのみなさんも同じですよね。

話は変わるけどソーサはやはり応援したくなる。ロマチェンコに負けた時も負けたけどよく頑張っていたし、この試合でも大物を食う気満々でよくやってた。

ベルチェットには負けてしまったけどヘリング辺りとやれないかな。できれば彼にもラストチャンスを与えて欲しいし、ガンボアとリマッチも面白い。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

グアンタナモのサイクロン!!!ユリオルキス・ガンボア!

adsense
おすすめの記事