adsense
adsense
pickup

先月末にテキサス州にて元2階級制覇チャンピオンのジェシー・バルガスを下している元4階級制覇チャンピオンのマイキー・ガルシアさん。ウェルター級でタイトルを狙ってますがスーパーライト級ではほとんど無理だろうと話してますな。

ウェルター級でもAクラス…マイキー・ガルシアvs.ジェシー・バルガス

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

マイキーはフェザー級、スーパーフェザー級、ライト級、スーパーライト級でタイトルを獲得している技巧派チャンピオン。バルガスとの試合では2度目のウェルター級の試合となり、エロール・スペンスにシャットアウトの判定負けを喫して以来のウェルター級での試合でしたね。

体格的に不利なマイキーは序盤ジャブの前に間合いを取られて苦戦してましたが5ラウンドに右打ち下ろしを効かせてコンビネーションでダウンさせるとそこからコンビネーションで何回か効かせるなどウェルター級でもパワーが通じることを示しています。

ジェシー・バルガスとの試合で勝ったことでマイキーはWBCダイヤモンドチャンピオンとなっており、まだまだ健在。WBAスーパーチャンピオンのマニー・パッキャオの対戦相手候補になってますがここはまだ見てみないとわからないかな。ショーン・ポーターも入ってきそうだし。

マルケスばりのカウンターが求められるぞ…マニー・パッキャオvs.マイキー・ガルシア予想

"スーパーライト級にも多くのファイトがあるのは知ってる。でも政治的なこととかを踏まえたらスーパーライト級で世界タイトルを取るのは少し難しいんだ。2人とものチャンピオンが俺とは違うプロモーションの会社にいるからね。ラミレスは俺の兄とトレーニングしてる俺のチームの1人だ。だから彼と試合をするのは論外だ。そんなに早くスーパーライト級で世界タイトルマッチがやれるとは思えない。だからウェルター級の方が俺にはチャンスがあると思うんだ。ビジネス的な観点で見たらスーパーライト級で世界タイトルマッチをやるのはほとんど不可能だよ。そして俺はコンテンダーと試合をして待ち続けるのも嫌だね。ウェルター級でのチャレンジは俺にとって重いものだけどチャレンジする価値がある。ウェルター級でも世界タイトルを取りたいんだよ。スーパーライト級でもいくつかの良いファイトがあるよ。俺は過去にスーパーライト級チャンピオンだったしね。だから面白くなさそうな試合しかないわけではない。でも今のところはウェルター級でチャンスを待ってる方が良さそうだ。スーパーライト級にカムバックしないとは言わないし次の試合でスーパーライト級のウェイトを作ることも可能だよ。プログレイスとフッカーの勝者との試合ならノンタイトルでもまだ俺の興味を引くよ。"

ウェルター級でもやれるよね。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

貫通力満点のワンツーパンチャー!マイキー・ガルシア!

adsense
おすすめの記事