adsense
adsense
pickup

ヘビー級元統一王者で無敗のタイソン・フューリーさん。来年の2月にかつて引き分けたWBC王者のデオンテイ・ワイルダーとのリマッチをアナウンスしてますがこのリマッチではどちらかがノックアウトされることになると話しております。

フューリーさん調子に乗ってダウン…デオンテイ・ワイルダーvs.タイソン・フューリー

"リマッチは2月22日にラスベガスでサインされている。もうすでに交渉は成立してるんだ。俺たちが2人とも控えてる次の試合をクリアすれば2月22日に対戦することになるよ。俺が唯一犯したミスはフェアな採点が出ると思っていたことだね。もう2度とそのようなことは思わないよ。だって判定までもう行かないし俺が奴をノックアウトするからね。俺は前の試合ではクリーンに勝っていたしアメリカで奴と対戦して判定で勝てるとは思えない。奴が俺をダウンさせるよりも俺の方がアウトボックスしてたからね。判定では勝てないことは明白だからスタイルを変えないとならないよ。でも俺はかつてないほどストロングだしパンチもハードだし自信も増してるから望むところだけどね。今回は奴をノックアウトする。俺はリングを回ることはもうないと思うよ。前回それで勝てなかったからね。だから俺か奴がノックアウトされることになるよ。"

正面からやるならフューリーさんパワー的に相当苦しいけどな。

めっちゃ楽しみなのは俺だけかな?デオンテイ・ワイルダーvs.ルイス・オルティス2予想

続いてウェルター級ハードヒッターとしてフレディ・ローチの弟子入りをしたロシアンのゴル・イェリティアンさん。カリフォルニアのワイルドカードジムでトレーニングしているイェリティアンさんのことをトレーナーのフレディ・ローチがマニー・パッキャオを見ているようだと話しております。

イェリティアンは24歳でアメリカに来てからすぐにローチの元でトレーニングをするようになったそうですな。アルメニアの出身であるとのことでロシアを主戦場としたあとにパッキャオとサーマンの試合の準備の際にローチと出会ってトレーニングすることになったそうです。以下はイェリティアンのコメントです。

"ここのスパーリングパートナー達は俺がヨーロッパを回ってた頃と比べるとずっといい選手ばかりだね。多くの新しいことを学んでるしこんなに短い間だけどとても強くなれてるよ。俺は計算してスマートに相手のことを削りたいんだ。メキシカンスタイルもやりたいんだけどね。アメリカデビューでは必ずノックアウトしてショーを盗みたいね。誰とでもやる準備はできてる。誰のことも恐れてないしショーの最後にやろうが最初だろうが関係ない。俺はただボクシングが好きなんだ。"

アルメニアといえばダルチニャンやなぁ。

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ウェルター級最強トーナメント開始…エロール・スペンスvs.ショーン・ポーターの試合をテレビで見る方法は?これまでの経歴も解説!!

adsense
おすすめの記事