adsense
adsense
pickup

今週末にオットー・ワーリンとの試合を控えているタイソン・フューリーさん。アンソニー・ジョシュアにイタズラ電話をしたことを明かしておりその時のことを振り返っております。

アメリカ人の相手じゃないのかよΣ(゚д゚lll)タイソン・フューリーvs.オットー・ワーリン予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

"俺はジョシュアに何回か電話して調子はどうだ?って聞いてみた。少し言い合いもしたかな。俺なら奴を失神させてやるって言ったら俺のことをノックアウトするって返してきたよ。でも俺は前の試合から見るにお前が俺をノックアウトするならかなり強くならないと無理だなって言ってやった。それから少し笑いあったよ。もしもヘビー級のトップの選手たちの電話番号を持っててビールでも飲む機会があればどうする?俺はホワイトにも電話したしフューリーにも電話してイタズラした。ジョシュアは変わった性格だな。俺はランダムにあいつに電話をかけるんだけど意味のないことを話してくるし少し笑い合えるんだ。それから俺がノックアウトしてやるって言ったら黙れ。俺がお前をノックアウトしてやるって返してくる。それが俺とジョシュアの関係性だよ。俺たちはリスペクトしあってるけどファイター同士だからね。"

フューリーさんあと数日後に試合やのにお茶目やなぁ。てゆーかこの話は割と本当っぽいしなぁ。ワイルダーとも電話しよ。

メンタルヘルスを乗り越えたモハメド・アリ以来の天才ジャイアント!タイソン・フューリー!

続いて元WBA.IBF世界クルーザー級王者でヘビー級進出することをアナウンスしていたロシアのムラト・ガシエフさん。負傷によりヘビー級デビューが遅れておりますがまだ回復中だそうですね。

ガシエフは未だ25歳のロシアンでガードを固めて前に出て相手を追いかけ回しては左右フックをボディにねじ込んで相手を追い詰めてくるファイタータイプ。WBSSトーナメントのファーストシーズンの準優勝者ですな。

プロとしては長期政権を築いていたデニス・レベデフからIBFタイトルを奪いWBSSトーナメントに参戦。トーナメントではウヴォダルチク、ドルティコスを下しましたがウシクに負けておりますな。ちなみにヘビー級デビュー戦ではダワジェコと対戦するはずでしたな。

"ダワジェコとの試合が決まる前にも俺は肩口を怪我していたんだ。背中側を怪我していたんだけどね。もしかしたら今回は長い間俺の肩を使ってなかったから怪我してしまったのかもしれないな。俺は手術した後しばらく過ごしてトレーニング開始してるよ。でもあの時トレーニングを続けてたら怪我を増長させていたね。"

ガシエフさんってめちゃくちゃパワーはあるしヘビー級でも全然やれる気がするな。だとしたらこの人の参加もかなり熱い気がするぞ笑笑。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ガシエフがヴウォダルチクをボディで破壊! ムラト・ガシエフvs.クリシュトフ・ヴウォダルチク

adsense
おすすめの記事