adsense
adsense
pickup

WBA世界スーパーミドル級スーパーチャンピオンのカラム・スミスさん。残念ながら希望していたカネロ・アルバレスとの試合は実現することはできませんでしたがダニエル・ジェイコブス、ゲンナジー・ゴロフキン、カレブ・プラント、デビッド・ベナビデスらのビッグネームとの試合を希望しています。

カネロのサウスポー対策はばっちりやろ・・・カネロ・アルバレスvs.ビリー・ジョー・サンダース予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

カラムはスミス4兄弟の末弟で最もセンスのあると言われるチャンピオン。ここまで無敗でWBSSトーナメントのスーパーミドル級を制しておりますな。とても長身でスーパーミドル級のウェイトはとても苦しそうでそのうちライトヘビー級に上げるのではないかと思われますな。以下はトレーナーのジョー・ギャラガーのコメントです。

"カラムはこの前にとてもタフな指名戦のライダー戦を終えたばかりだ。俺は今のコラムにはタイトル戦をして欲しくないね。そして9月にまた試合ができるやつと試合をしてほしい。ゴロフキンでもコバレフでもライダーでもジェイコブスでもユーバンクでも構わない。カラムはベストであることを示すためにボクシングしてることを明確にしてるよ。彼にはランキングがあるけどタイトルを統一したいんだ。それはプラントかベナビデスから始まることになるね。"

プラントとベナビデスが試合やりそうやからな待機やな。

スーパーミドル級を牛耳る英国のムンド!カラム・スミス!!

続いてWBCインターナショナルスーパーライト級王者のタイロン・マッキーナさん。何かと話題を呼んでいるMTKグローバルのトーナメントに参戦してますが参戦しているオハラ・デービスでは自分には勝てないと話しております。ちなみに2人はかなり前から舌戦を繰り広げておりセミファイナルでやるかもですな。

MTKのトーナメントはこのトーナメントに勝つことで5試合2年間のグローバルなカードでの出場が契約を勝ち取れるボクサーにとってはかなりビッグなトーナメント。自分の試合がグローバルに放映されることでライトヘビー級、フェザー級でも開催されることで大きな話題を集めております。

MTKグローバルは最近トップランクと親密な関係でありおそらくこのトーナメントでもESPNでも放映されることになる模様。トーナメント形式なるので見てる側にもわかりやすくなかなか面白い企画をしてくれますな。

"俺は死ぬ気でトレーニングしてるけど相手のことは全く考えてないな。だってファイトウィークにならないと対戦相手が誰なのかわからないからね。誰と試合をするのかわからないのはノーマルじゃないよ。もちろん慣れたやり方ではないけどその分エキサイティングな面もある。"

そうやな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

リスペクト溢れる試合やな…レジス・プログレイスvs.モーリス・フッカー予想

adsense
おすすめの記事