adsense
adsense
pickup

ヘビー級コンテンダーのヒューイー・フューリーさん。タイソン・フューリーのいとこですが、ベテランコンテンダーで巨人戦士のマリウシュ・ワフをワンサイドで下しており父でトレーナーのピーター・フューリーがヒューイーはトップネームとの試合をやろうとして苦戦していると話しておりますな。

ヒューイーさん余裕かましながら判定負け…ヒューイー・フューリーvs.アレクサンドル・ポベトキン

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

フューリーはタイソン・フューリーの従兄弟であり世界挑戦も経験済みの巨人。前の試合のカードはワシル・ロマチェンコとルーク・キャンベルのWBA.WBO.WBC世界ライト級タイトルマッチのカードの前座ということもありかなり大きなカードでしたがまぁ消極的でしたね笑笑。

フューリーはかつてWBO王者だったジョセフ・パーカーに指名挑戦者として挑んだもののかなりつまらない試合の末にパーカーのアグレッシブさに押し込まれて判定負け。さらにブルガリアに乗り込んでクブラト・プレフとIBF指名挑戦者決定戦をしましたが目を大きくカットして流血した末に判定負けしておりましたな。

しかしその後で復活してきてサウジアラビアでは元WBC王者のサミュエル・ピーターをKO。パワーが増してきた感がありエディ・ハーンとも契約。世界タイトルマッチを目指しておりましたがポベトキン戦では負けてるのに余裕かまして判定負けしましたな笑笑。

ビッグファイトが遠のくなぁ…ディリアン・ホワイトvs.アレクサンドル・ポベトキン

"俺の意見だけどヒューイーはみんなが話しているよりもずっと良いファイターだ。俺たちはトップのファイターの何人かとヒューイーどの試合をやらないかとオファーした。彼らは誰とでもファイトすると話していたよ。でもヒューイーの名前が出た途端に試合をやりたくなくなってた。名前は明かさないけどそれが起きたことだよ。俺たちは彼のために相手を見つけることになる。9月にはとにかく試合をすることになるよ。もちろん彼はリスペクトを無くしてる。ボクシングは少し見せ物になりつつあるね。俺たちはリアルなファイトのカルチャーを続けていきたい。セレブリティの奴らがボクサーより目立つのは気に入らないね。ヒューイーは世界チャンピオンじゃないからトップとの試合を実現しづらいね。でも次の試合では全く違うファイターを見ることになるよ。"

レベル上げたらいつもあかんやん。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

切れ味鋭いロシアの白獅子!アレクサンドル・ポベトキン!

adsense
おすすめの記事