adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2015年マンチェスターで行われたWBO世界ライト級タイトルマッチ

王者テリー・フラナガンvs.ディエゴ・マグダレノの一戦です!!

経験値で稼げるかなぁ…ディエゴ・マグダレノvs.アイザック・ゴンサレス予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はフラナガンの初防衛戦。ここまで無敗のフラナガンは乱打戦を得意とするコンビネーションパンチャーでセペダの負傷による棄権でタイトルを獲得。真価が問われる試合となりますな。

マグダレノはメキシカン系のパンチャーで弟のジェシーはアマチュアトップ。かつてスーパーフェザー級でWBOチャンピオンよローマン・マルティネスに挑んで僅差判定負けした試合のみが黒星ですな。

そしてこの試合は開始から前にでるマグダレノでしたが2ラウンドにフラナガンがドンピシャの右フックをヒット!ダウンさせてそこからは連打をかましてマグダレノはさらに2度ダウン!最後はロープに詰められてストップとなりました!

それではこの試合を振り返ります!

素晴らしい勝利だけど無礼…テオフィモ・ロペスvs.ディエゴ・マグダレノ

試合経過

1ラウンド

サウスポーの両者だがフラナガンがジャブをついてスピードがある。

マグダレノは前に出てくるとボディを狙って泥臭くくる。

フラナガンはジャブをコネクトしてきて浅く顔をとらえる。

マグダレノはワンツーをボディに打ち込んで前に出て押し込む。

そしてプレッシャーをかけるがフラナガンは左打ちおろしを当ててマグダレノは手をつくがこれはスリップ。

マグダレノはワンツーからのフックまで打ってアグレッシブ。

さらにスイングのフックを放って敵地であることを意識してるように見える。

フラナガンは出てくるところにワンツーを打ち込んでマグダレノはクリンチ!これはきいた!

マグダレノはワンツーをボディに返してじりじり前にくる。

バリーで轟くライトニング!リー・セルビー!

2ラウンド

フラナガンはジャブをついてきてカウンター作戦。

マグダレノは出てくるもののスリップして手をつく。

そしてまた前にくるとボディを狙ってブレークダウンしようとする。

そしてボディを打ち、フックを打ち込むがそこにフラナガンの右フックがクリーンヒット!マグダレノは前のめりにダウン!

すぐにたったがこれは効いていてマグダレノはクリンチ!

フラナガンは出てくるところに左アッパーを合わせてジャブからのロングの左アッパーをクリーンヒット!マグダレノはロープまで下がってフラナガンがワンツーを打ち下ろすとダウン!

ここもよくたってきたがダメージは甚大でクリンチ。

しかしフラナガンは容赦無くワンツーと左右フックのコンビネーションを打ち込んでロープまで追い立てるとマグダレノはたまらずダウン!

しかしここも良く立ち上がり再開に応じるとフックを打ち返してくる。

そしてノックアウト覚悟で大きなスイングを返すものこのフラナガンは左アッパーを当てて左右フックを打ち込みマグダレノはフラフラ。

フラナガンがロープに追い込んでのワンツーを叩き込みまくるとレフェリーがストップしました!

セルビーの振り抜きパンチは見もの…リー・セルビーvs.ジョージ・カンボサス・ジュニア予想

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

所感

乱打に巻き込まれたね…

マグダレノはあかんかったね。まぁディフェンスが良い選手ではないからあれなんだけど、フラナガンが良いタイミングでパンチを射抜いてくれた。

実質的には最初のダウンで決着はついていた。マグダレノはあそこから回復できなかったし、もう少しくっついても良かったけど結果は変わらなかったかな。

フラナガンはあまりイングランドから出てこなかったけどこの頃は強かった。彼のベストバウトはこの試合だと思うし、もっと評価されてもいいけどな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

ウクライナの最高傑作にして超精密なハイテク!!ワシル・ロマチェンコ!

adsense
おすすめの記事