adsense
adsense
pickup

元2階級制覇チャンピオンでアルゼンチンのレジェンドであるセルヒオ・マルティネスさん。先月パトリック・テイシェイラを下してWBO世界スーパーウェルター級チャンピオンとなったブライアン・カスターノを称賛しておりますな。

南米対決は見どころ満載…パトリック・テイシェイラvs.ブライアン・カスターノ

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

カスターノはここまで無敗で元WBAチャンピオンでもあるツータイムチャンピオン。マルティネスも元WBC世界スーパーウェルター級チャンピオンであり、マルティネスとマイダナ以来のスターになる予感ありだな。ナルバエスももう試合をしてないしアルゼンチンのスター候補はなんだか久しぶりな気がするね。

"アルゼンチンにはいつも良いファイターがいるけど今日はカスターノが何年間もみんなが待ち望んだスーパーマシーンだね。彼は圧倒的な形でテイシェイラを下してタイトルを獲得していたよ。これまでのように彼が地に足をつけて前に進んでいき、このスポーツがビジネスでもあることを学べばアルゼンチンの中でも彼の名前はもっと広まっていくことになるだろうね。もちろん彼にはその価値があるよ。アルゼンチンには彼の他にもたくさんの若い良いファイターがいるよ。ボクシングの良いスクールもあるしベースはしっかりとしているね。"

カスターノは南米の星といえるからな。

親父のDNAがあったか…フリオ・セサール・チャベス・ジュニアvs.セルヒオ・マルティネス

続いてフェザー級プロスペクトのリース・モールドとの試合を控えるレイ・ウッドさん。ブースとのトレーニングを振り返ってますな。

フェザー級には現在多くのチャンピオンがおりWBAスーパー王者には3階級制覇王者で階級最強とされるレオ・サンタクルスがいたものの彼はスーパーフェザー級へ。レギュラー王者には中国期待のシュ・チャン、WBC王者にはセンス抜群のスピードスター、ゲーリー・ラッセル、IBFにはイギリス最強を証明したジョシュ・ワーリントンがいたものの返上WBOは空位でチャンピオンだったシャクール・スティーブンソンはスーパーフェザー級へとムーブアップ。後継チャンピオンはルーベン・ビジャとエマヌエル・ナバレッテで争われそうですな。サンタクルスはスーパーフェザー級にムーブアップしてしまいましたね。価値はないかもしれないけど。他にもコンテンダーのキッド・ガラハドもいますね。

"ニッキーは11歳とかの時にベストで尊敬してた。彼は俺にコモンウェルスのベルトを見せてくれたんだ。でも彼のキャリアが思うようにいかなくてダメな人達と連むようになってからは俺はジェイソンと共にいるようになった。ジェイソンとは今でも話すけど初めて会ったのはニッキーの方だね。"

やるやんけ。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

アイルランドのアマエリート!マイケル・コンラン!

adsense
おすすめの記事