adsense
adsense
pickup

WBC.WBA世界ミドル級チャンピオンでWBAスーパーミドル級レギュラーチャンピオンのカネロ・アルバレスさん。DAZNを契約不履行で訴訟しておりましたが内容に不備があるとして棄却されておりましたが出し直したようですな。

カネロのサウスポー対策はばっちりやろ・・・カネロ・アルバレスvs.ビリー・ジョー・サンダース予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

カネロは前回コバレフに勝ったことで4階級制覇チャンピオン。スーパーウェルター級ではWBO.WBC.WBA王座を獲得しており、ミドル級ではWBCタイトルを2度、WBA.IBFタイトルも統一しておりましたな。スーパーミドル級ではWBAタイトルを獲得。ライトヘビー級ではWBOタイトルを獲得するなどまさに最も稼ぐプロボクサーとして大きな活躍を見せてくれております。

破ってきた相手はオースティン・トラウト、スーパーウェルター級WBOチャンピオンだったリアム・スミス、元3階級制覇チャンピオンのシェーン・モズリー、元4階級制覇チャンピオンのミゲール・コット、ミドル級キングだったゲンナジー・ゴロフキン、ミドル級二冠王のダニエル・ジェイコブス、スーパーミドル級チャンピオンだったロッキー・フィールディング、ライトヘビー級三冠王のセルゲイ・コバレフと申し分ない相手を次々と倒しておりますな。次戦の相手候補としてはWBAミドル級レギュラーチャンピオンの村田諒太やWBOスーパーミドル級チャンピオンのビリー・ジョー・サンダースの名前が挙がっていますがサンダースでほとんど当確。コロナウイルスの関係があるのでまだ予断を許しませんな。

メキシコのドル箱スター…カネロ・アルバレス!!

続いてコモンウェルスバンタム級チャンピオンのリー・マクレガーさん。南エリアチャンピオンのライアン・ウォーカーとの試合を行うことをアナウンスしておりますな。

バンタム級はWBSSトーナメントをしており決勝戦は日本のさいたまスーパーアリーナで行われることが決定。WBA.IBF統一王者の井上尚弥が元5階級制覇王者でWBAスーパー王者のノニト・ドネアと対戦するものすごいマグニチュードの試合が決まっておりこのカードは世界の注目を集めた末に井上が判定勝ち。

WBOには怪我でトーナメントから離脱している2階級制覇王者のゾラニ・テテがおりましたが暫定王者のジョン・リル・カシメロが3階級制覇王者で11月30日にテテをノックアウト。WBCのウーバーリとノニト・ドネアの指名試合もオーダーされております。カシメロもミカーと試合をアメリカでやることになりましたな。

"この数ヶ月間はみんなにとってもタフだったよね。でもその中でも俺はポジティブなことを見出したんだ。俺はテイラーやサンダースと共にトレーニングをしてきた。それはとても素晴らしかったよ。彼は素晴らしい世界チャンピオンだし、共にトレーニングできたのは最高だったね。そのことを試合で見せるよ。"

ええやんけ。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

ハロウィンは苦戦になるね…井上尚弥vs.ジェイソン・モロニー予想

adsense
おすすめの記事