adsense
adsense
pickup

スーパーウェルター級トップコンテンダーのエリクソン・ルビンさん。今週末に同じくトップコンテンダーのテレル・ガウシャとのWBC指名挑戦者決定戦を控えておりますが今月末に行われるWBA.WBC.IBF統一戦はWBCチャンピオンでかつて敗れたジャーメル・チャーロがWBA.IBFチャンピオンのロサリオに勝つとしており、チャーロにノックアウト負けした借りは返したいと話しておりますな。

なんじゃこのパンチ!? ジャーメル・チャーロvs.エリクソン・ルビン

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ルビンはスーパーウェルター級のトップコンテンダーで世界タイトルマッチを嘱望されるファイターの1人。サウスポーのハーモパンチャーとして知られており、かつてWBCチャンピオンのジャーメル・チャーロに挑んだもののこの時は初回にショートのパンチをまともに浴びてノックアウト負けしましたな。

しかしそこから元IBFチャンピオンのイシェー・スミスに初めてのノックアウト負けを与えるとナタリエル・ガリモアなどのコンテンダーにも勝利。また世界タイトルマッチを狙えるポジションに戻ってきておりますな。

ガウシャは元オリンピアンで攻防分離のファイター。WBAスーパーチャンピオンだったエリスランディ・ララに挑んで判定負けしておりますがその後に元WBAチャンピオンのオースティン・トラウトと対戦。優位に進めていたものの引き分け。しかし評価を高めておりますな。

再び世界に挑むのはこいつだろうな・・・エリクソン・ルビンvs.テレル・ガウシャ予想

"また指名挑戦者決定戦に出ることができてとても嬉しく思っている。俺にとってはまた新たなタイトルをとりにいくためのチャンスだからね。今回は一つのタイトルがかけられてるんじゃなくて3個のタイトルがかけられることになる。だから間違いなくモチベーションも上がるよね。チャーロだろうがロサリオだろうが俺は間違いなく勝った方と試合をして全てを奪い去ってやりたいよ。俺は必ずスーパーウェルター級トップにたどり着くことになる。そして長い間スーパーウェルター級を支配することになるんだ。チャーロが勝てば負けたことのリベンジをしてやりたいね。ロサリオが勝ったら彼から全てのタイトルを奪い去ることにするよ。でもより大きな試合はチャーロとの試合になるね。だから彼らの間で何が起きるのかは見ておくよ。チャーロのほうがよりアスレチックだと思うんだ。前にもビッグファイトをやってるからそこら辺が差になると思う。"

ルビンはチャーロ狙いやろな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

褐色のツイン爆撃機…ジャーメル・チャーロ!

adsense
おすすめの記事