adsense
adsense
pickup

WBC世界ミドル級チャンピオンで問題児のフリオ・セサール・チャベス・ジュニアさん。今週末にメキシコにて無敗のマリオ・カサレスとの試合を控えておりますが最終記者会見を行ってコメントを残しておりますな。

chavez-cazares (2)

お主は何をしに来たのだ…カネロ・アルバレスvs.フリオ・セサール・チャベス・ジュニア

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

チャベスはメキシカンレジェンドで初の3階級制覇チャンピオンのフリオ・セサール・チャベスの息子さん。父親譲りの打たれ弱さとタフさはあるもののウェイトオーバーを繰り返す姿勢やトレーニングキャンプから逃げ出すなどかなりおかしなボクサーとしてネームバリューがある一方で批判がとても多く、昨年ジェイコブスに負けた後はリングにビールを投げまくられましたな。

チャベス”ウェイトに関しては何の問題も持っていないよ。この試合に向けてよくトレーニングをしてきたよ。カサレスはとてもストロングなライバルだ。よく準備をしてきたし高いモチベーションを感じているよ。だって今回は俺のおやじと同じリングに上がるからね。そして俺たちはどんなファイターなのかともに見せてやりたいんだ。”

チャベスさんには誰も何も期待してないからなぁ。お父さんの相手もアルセってめちゃくちゃ体格差あるから下手したら事故につながりかねないよね。

伝説の続きのドラ息子!フリオ・セサール・チャベス・ジュニア!

続いてスーパーミドル級プロスペクトで無敗のハードパンチャーであるエドガー・ベルランガさん。ロマチェンコVSテオフィモのアンダーでラネル・ベローズとの試合をやりますな。

スーパーミドル級ではPBC系のファイターとしてWBC王者でツータイム王者のアンソニー・ディレルを破ったデビッド・ベナビデスがウェイトオーバーでタイトルを剥奪。指名挑戦者にはアブニ・イルディリムが座っておりカネロ・アルバレスと試合をする可能性もありますな。IBFにはビンセント・フェイジェンバッツをノックアウトしたカレブ・プラントが君臨。かなりディフェンス力の高いボクサータイプで、2月に地元のナッシュビルで指名挑戦者のフェイジェンバッツをストップしておりますな。

他にもキングのWBAスーパー王者のカラム・スミスは暫定王者のジョン・ライダーと11月に王座統一戦をリバプールで行って大苦戦してましたな。

"プエルトリコと家族のために戦うことを決めたんだ。俺の背中に国旗が振られるように試合をしていきたいね。ベローズはストップされたことがないけど俺が最初に彼をストップする男になりたいね。彼はストロングだから何ラウンドかやれたらいいね。約束できるのはまた爆発的な試合になることだよ。"

ほう。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

カネロさんならチョチョイのちょいやろ…カネロ・アルバレスvs.アブニ・イルディリム予想

adsense
おすすめの記事