adsense
adsense
pickup

昨年の大晦日にて3階級制覇チャンピオンの田中恒成との激戦を8ラウンドノックアウトで制したWBO世界スーパーフライ級チャンピオンの井岡一翔さん。この勝利により国際的にも大いに評価を高めておりますが残念ながら試合後にマリファナなどの禁止薬物でドーピング検査陽性となり調査を受けておりますな。

ごめん。舐めてた!井岡一翔vs.田中恒成

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

これまでキャリアでオーレドン・シスサマーチャイ、ファン・エルナンデス、八重樫東、ホセ・アルフレド・ロドリゲス、クワンタイ・シッモーセン、フェリックス・アルバラード、ファン・カルロス・レベコ、アムナット・ルエンロン、スタンプ・キャットニワット、マクウィリアムズ・アローヨ、ドニー・ニエテス、アストン・パリクテ、元3階級制覇チャンピオンの田中恒成と言った世界王者達と拳を交えて敗れたのはオリンピック金メダリストのゾウ・シミンを破ったアムナットと4階級制覇王者のニエテスのみ…

一度はトレーナーであった父との確執で引退宣言をしたものの2018年アメリカにて復帰…4階級制覇を目指して2019年6月に幕張メッセでアストン・パリクテと対戦。体格の不利を覆して10ラウンドに打ち疲れたパリクテをストップしてWBOスーパーフライ級タイトルを獲得!!4階級制覇を達成しております!

4階級を制した間合いの達人!井岡一翔!!

続いてスーパーミドル級プロスペクトでイタリアにて試合を控えているルカ・カプアノさん。次のDAZNでのファイトについて語っておりますな。

スーパーミドル級ではPBC系のファイターとしてWBC王者でツータイム王者のアンソニー・ディレルを破ったデビッド・ベナビデスがウェイトオーバーでタイトルを剥奪。指名挑戦者にはアブニ・イルディリムが座っておりカネロ・アルバレスと試合をする可能性もありますな。IBFにはビンセント・フェイジェンバッツをノックアウトしたカレブ・プラントが君臨。かなりディフェンス力の高いボクサータイプで、地元のナッシュビルで指名挑戦者のフェイジェンバッツをストップしておりますな。

他にもカネロに敗れた元キングのWBAスーパー王者のカラム・スミスは暫定王者のジョン・ライダー王座統一戦をリバプールで行って大苦戦してましたな。

"俺も相手も俺のスタイルを知ってる。彼のインタビューなら見たし俺に勝てる自信があるようだね。彼には幸運を祈るけど俺も彼に勝つ自信がある。全ての試合は違うし、彼の方がノックアウト率は高いけどだから彼の方がパワーがあるわけではない。誰をノックアウトしたのか見ないとね。この試合にフォーカスしているよ。"

なかなかやるな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

包括的にベナビデス優位かな…デビッド・ベナビデスvs.ホセ・ウスカテギ予想

adsense
おすすめの記事