adsense
adsense
pickup

WBO.WBA.WBC世界ライト級チャンピオンのワシル・ロマチェンコとの試合を判定で制して23歳にして4団体統一チャンピオンとなった無敗のテオフィモ・ロペスさん。8月にIBF指名挑戦者のジョージ・カンボサス・ジュニアとの試合が行われますがアシスタントトレーナーのホルヘ・ルビオによるとカンボサスを倒せば次は理論的にWBCチャンピオンのデビン・ヘイニーだと話しておりますな。

ロマチェンコなら楽勝やろ( ̄ー ̄)…ファ!?((((;゚Д゚)))))))ワシル・ロマチェンコvs.テオフィモ・ロペス

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

テオフィモはロマチェンコとのライト級史上初となる4団体統一戦を行なって前半戦を圧倒的なパワーで前に出られないロマチェンコをアウトボクシング。ポイントでリードを広げて後半に巻き返されて顔面を腫らされたものの12ラウンドにダメージを与えて逃げ切りましたな。

テオフィモはホンジュラス系のニューヨーカーでリオデジャネイロオリンピック代表のハードパンチャー。特にショートの右の破壊力は凄まじく、2度世界タイトルマッチをしているディエゴ・マグダレノやコンテンダーのメイソン・メナードを破壊しておりますね。

ライト級ではリチャード・コミーを痛烈な2ラウンドノックアウトで下してタイトルを獲得しており、ロマチェンコ戦で一気にトップ。次世代を担うボクサーになりましたな。

役者が違うかなぁ…テオフィモ・ロペスvs.ジョージ・カンボサス・ジュニア予想

"俺たちは集中的にトレーニングキャンプをしてきた。テオフィモはスキルを上達させているし、ファンのみんなはどんなに彼が強くなったのか見ることになる。カンボサスには何もチャンスがないとは言いたくない。彼はきっとこの試合にベストを尽くしてくるだろうからね。俺たちも同じでベストな試合を届ける準備ならできているよ。テオフィモには彼に勝てる全てのツールがある。テオフィモのベストなところは規律だね。23歳の若者だけど経験があるし大人びているよ。彼は全てのライト級とスーパーライト級に取ってデンジャラスだ。グローバルなメディカルな状況がテオフィモにも影響してるよ。カンボサスに勝てばロジカル的に次はヘイニーとの試合になると思う。彼らはチャンピオン同士で若者だしみんなが見たいと思う試合だね。テオフィモがベストなライト級だと忘れてはならない。"

ヘイニーとの試合は先でもいいなぁ。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

傲岸不遜なホンジュラスのニューヨーカー!テオフィモ・ロペス!

adsense
おすすめの記事