adsense
adsense
pickup

元WBO世界スーパーミドル級チャンピオンで無敗のサウスポーであるヒルベルト・ラミレスさん。ライトヘビー級にて2階級制覇を狙っておりますが、7月25日にカムバックしてくるつもりだとのことですな。また、IBF.WBCチャンピオンでオールノックアウトのアルツール・ベテルビエフよりもWBAスーパーチャンピオンのドミトリー・ビボルの方がデンジャラスであると語っておりますな。

アブラハムたんメキシカンスクールで出直し…アルツール・アブラハムvs.ヒルベルト・ラミレス

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ラミレスはメキシカン初のスーパーミドル級チャンピオンでサウスポーのアウトボクサー。とても上背が大きくてフットワークをよく動き、サイドへの動きからのコンビネーションが出てくるのでとても捉えにくい相手です。撃ち合いにも強くてパンチもかなり重いので要注意の相手ですな。

キャリアの中ではスリータイムチャンピオンで2階級制覇チャンピオンのアルツール・アブラハムをフルマークの判定で下してタイトルを獲得。防衛戦ではハードパンチャーであるジェシー・ハートと2度も激戦を演じており、どちらも僅差判定勝ちで2が切っておりますな。

ハートとのリマッチの後にライトヘビー級へと階級を上げておりライトヘビー級では昨年4月にトミー・カーペンシーをノックアウト。空位となっているWBOタイトルをかけて元チャンピオンのエレイデル・アルバレスとの試合を行う話がありましたがファイトマネーで納得できなかったとのことで流れてましたね。

もうフラフラやないですか…ヒルベルト・ラミレスvs.ジェシー・ハート1

"多分またすぐにみんなのことを驚かせることになるよ。ビボルやベテルビエフ、コバレフとかのベルトを持ってる奴らとやることになるよ。準備はできてるし7月25日にカムバックしようとしてるんだ。できれば世界チャンピオンとの試合をやりたいね。みんなが求めているようにビボルやベテルビエフとの試合を俺もやりたいね。俺は1年間もアクティブじゃないからまた試合をやりたい気持ちなんだ。俺のことをサポートしてくれるみんなのためにもね。ビボルの方がよりコンプリートされていてデンジャラスだね。彼とはスパーリングしたこともあるよ。ベテルビエフのことはよく研究してるけどより前に出てくるよね。彼には素晴らしいパンチがあるけどまだ俺と試合をしたことはないよ。彼らとの試合がみんなが俺に求めていてみたいと思ってる試合だ。みんな彼らがベストだと話してるから俺は自分がベストだと証明してやりたい。俺はアクティブではないけどジムでのトレーニングはやめてない。俺はこの間で多くのことを考えたし良い時間を過ごせたと思うよ。"

アルバレスとやればいいのにな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

メキシカンスタイルのサウスポー!ヒルベルト・ラミレス!

adsense
おすすめの記事