adsense
adsense
pickup

本日ラスベガスにてIBF世界ライト級チャンピオンのテオフィモ・ロペスとの試合を控えているWBO.WBC.WBAチャンピオンのワシル・ロマチェンコさん。自分の父親であるトレーナーがプランを考えているとしており、自分は彼のプレーヤーの1人に過ぎないと話しておりますな。

2人のファイターの運命の交錯…ワシル・ロマチェンコvs.テオフィモ・ロペス予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ロマチェンコはフェザー級、スーパーフェザー級、ライト級でタイトルを獲得してきたウクライナの3階級制覇チャンピオン。ロンドンオリンピックと北京オリンピックでも金メダルを獲得しているエリートですな。

ゲーリー・ラッセル・ジュニアやホセ・ペドラサ、アンソニー・クローラ、ニコラス・ウォータース、ルーク・キャンベル、ホルヘ・リナレス、ローマン・マルティネス、ジェイソン・ソーサなどの錚々たるメンツを下してきており、経験値という意味ではテオフィモを大きく上回りますな。

"俺たちはとても良い関係性があるんだ。俺たちはトレーナーとファイターの関係でもあるけど親子でもある。何回も言い合いをしたことならあるよ。でもその言い合いも全て良いことにつながったんだ。親父が俺の家の土台なんだ。土台は見えないけどいつもそこにある。彼が俺のコントローラーなんだ。俺の親父がすべてのプランを作ってる。俺はプレーヤーにすぎないよ。"

親子関係は難しいよね。

ウクライナの最高傑作にして超精密なハイテク!!ワシル・ロマチェンコ!

続いてフェザー級コンテンダーのホセ・ハロさん。フィリピンのマーク・マグサヨとの試合を控えておりPBCでの試合に全てを捧げると話してますな。

フェザー級には現在多くのチャンピオンがおりWBAスーパー王者には3階級制覇王者で階級最強とされるレオ・サンタクルスがいたものの彼はスーパーフェザー級へ。レギュラー王者には中国期待のシュ・チャン、WBC王者にはセンス抜群のスピードスター、ゲーリー・ラッセル、IBFにはイギリス最強を証明したジョシュ・ワーリントン、WBOは空位でチャンピオンだったシャクール・スティーブンソンはスーパーフェザー級へとムーブアップ。後継チャンピオンはルーベン・ビジャとエマヌエル・ナバレッテで争われそうですな。サンタクルスはスーパーフェザー級にムーブアップしてしまいましたね。価値はないかもしれないけど。他にもコンテンダーのキッド・ガラハドもいますね。

"俺は後悔して生きて行きたくなかった。でも2度とティファナでは試合をしたく無いな。あれは経験もしたことないものだった。控室で準備してたら試合をする相手が思ってたやつと違うかったからね。同じ控室だったしね。俺たちは隣でテーピングを巻いていたんだよ。あれは初めての経験でこれまでも無いね。疲れたけど経験になったよ。"

ほう。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

膠着はやめてなぁ…クリストファー・ディアスvs.カルロス・カストロ予想

adsense
おすすめの記事