adsense
adsense
pickup

スーパーミドル級プロスペクト初回ノックアウト記録を16に伸ばしているエドガー・ベルランガさん。4月24日にフロリダでデーモンド・ニコルソンと対戦することをアナウンス。ニコルソンはこれまででベストな相手だとしており、打ち合いの準備をしておけと話してますな。

なんかグローブに入れてるやろ…エドガー・ベルランガvs.ウリセス・シエラ

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ベルランガは16連続初回ノックアウト勝ち。プエルトリコのハードパンチャーのベルランガはここまで全ての試合を初回ノックアウトで終わらせており、みんなに注目されてますな。

"ニコルソンは良いファイターだよ。彼のことを悪く言うことなんてない。俺が彼に言いたいことは打ち合いの準備をしておけと言うことだけだね。だって俺は倒しに行くからね。シエラよりも彼の方が強いと思うよ。俺はニコルソンが俺のこれまでの相手でベストな相手だと思う。彼にはより良い経験があるしアマチュアのバックグラウンドもあるからね。彼はジェシー・ハートと試合をしてたしね。何人かのとても良い相手との試合をしてる。でも俺のことを長いラウンド連れて行けるのかは微妙なところだね。"

ベルランガのハードパンチャー伝説は始まってばかりや。

ガードの上から強引やな…エドガー・ベルランガvs.ラネル・ベローズ

続いてライト級プロスペクトのスティーブン・オルティスさん。ジェレミー・ヒルとSHOWTIMEで試合をすることをアナウンスしてますな。

ライト級はWBC.WBO.WBA.IBF統一王者にワシル・ロマチェンコを破ったテオフィモ・ロペスが君臨。彼はホンジュラス系のニューヨーカーでリオデジャネイロオリンピック代表のハードパンチャーですな。ロマチェンコとの試合では体格の優位性を生かしてロマチェンコのことをアウトサイドに押し込めて後半巻き返されたものの前半の貯金を守って4団体のベルトを獲得しましたな。

WBCには無敗の若手であるデビン・ヘイニーもおり、WBAには無敗の2歳級制覇チャンピオンのガーボンタ・デービスも君臨。ルーク・キャンベルを下したWBC暫定チャンピオンのライアン・ガルシアもおりボクシングの全ての階級を通じて最も若いプロスペクト達が多い階級となりますな。以下はヒルのコメントです。

"俺はこのような試合を長年待っていた。俺はリーチが長くてパワーもあるから誰も俺とファイトしたがらないんだ。だから試合を受けてもらえて嬉しいね。オルティスのことは聞いたことがなかった。ファイトしてない時はボクシングにフォーカスしてないからね。"

なかなかやるやんけ。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

傲岸不遜なホンジュラスのニューヨーカー!テオフィモ・ロペス!

adsense
おすすめの記事