adsense
adsense
pickup

トップランクのCEOであるボブ・アラムさん。昨今を賑わせているコロナウイルスの影響で多くの試合が延期やキャンセルとなっておりますがカリフォルニア、ラスベガスにて無観客試合をやる方法を模索おります。そして無観客試合をやることでファイトマネーは下がりますが、PPVを下げないと誰もボクシングを見なくなると話しております。

bob-arum_17

ノートンの幻のタイトル…モハメド・アリvs.ケン・ノートン3

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

アラムの元にはグレートなチャンピオンがとても集まっており、一時期はドン・キングとの間で勢力図争いなどもありましたが今ではオスカー・デラホーヤやエディ・ハーンが相手になってるかな。

今の主力といえばWBO世界ウェルター級チャンピオンのテレンス・クロフォードやWBA.IBF世界バンタム級チャンピオンの井上尚弥。かつてはマニー・パッキャオやオスカー・デラホーヤ、フロイド・メイウェザー・ジュニアもプロモートしている世界で最も有名なプロモーターですね。

"アメリカのみんなはいつもPPVを買ってみてたんだ。でも一つの試合のために80ドルから100ドルも払うのは普通じゃ無理だよ。とても高いからね。イギリスのPPVは20ドルとかだからみんな買うんだよ。"

それは言えてるね。

雷鳴轟くホームズの右フック…ラリー・ホームズvs.アルフレド・エバンゲリスタ

続いてフェザー級アマチュアトップのアーロン・アポンテさん。プロデビューをすることに決めたとのことでピーター・カーンとマネジメント契約したそうです。

フェザー級には現在多くのチャンピオンがおりWBAスーパー王者には3階級制覇王者で階級最強とされるレオ・サンタクルスがいたものの彼はスーパーフェザー級へ。レギュラー王者には中国期待のシュ・チャン、WBC王者にはセンス抜群のスピードスター、ゲーリー・ラッセル、IBFにはイギリス最強を証明したジョシュ・ワーリントン、WBOは今空位で1026日にシャクール・スティーブンソンとジョエト・ゴンサレスが争い、スティーブンソンが危なげなく判定勝ち。スティーブンソンとワーリントンは2020年の春にイギリスで試合をする話もあったもののご破算サンタクルスはスーパーフェザー級にムーブアップしてしまいましたね。価値はないかもしれないけど。

"実はもうトレーニングをプロのトレーナーとやってるんだ。南フロリダでもうトレーニングをしてるよ。トレーナーからは学ぶのが早いと言ってもらえてる。もちろんハードだけど不満を漏らすほど弱くはないよ。俺には上背があるし動ける。俺の感覚じゃすぐに上り詰めれると思うよ。"

まぁ頑張ってくれや。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

自称パウンド・フォー・パウンドのミスター!ゲーリー・ラッセル・ジュニア!

adsense
おすすめの記事