adsense
adsense
pickup

WBA世界ライト級レギュラーチャンピオンのガーボンタ・デービスさん。明日ラスベガスにてWBO.WBA.WBCチャンピオンのワシル・ロマチェンコとIBFチャンピオンのテオフィモ・ロペスが試合をやりますがこの試合の真の勝者はボクシングだとしており、勝者は自分のターゲットになるだろうとしておりますな。

2人のファイターの運命の交錯…ワシル・ロマチェンコvs.テオフィモ・ロペス予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

デービスはここまで無敗のハードパンチャーでメイウェザーの秘蔵っ子。サウスポーであり、この階級では他にもWBCレギュラーチャンピオンのデビン・ヘイニーがおりWBC暫定タイトルを争うライアン・ガルシアなどの若手が集っておりますな。

デービス自身は今月末にWBA世界スーパーフェザー級スーパーチャンピオンで4階級制覇チャンピオンのレオ・サンタクルスと対戦。昨年にはユリオルキス・ガンボアをノックアウトしており、ビッグファイト路線に来てますな。

"俺はこの試合の勝者はボクシングだと言いたいね。俺たちはヤングなライオンと年老いたベテランの試合を得たね。間違いなく試合を見るよ。この試合の勝者が俺のターゲットになる。どちらが勝つのかとかは言えないよ。言えるのは間違いなく試合は見るし、勝った方が俺のターゲットになる。きっと試合の夜はベストな方が勝つよ。"

デービスだけ蚊帳の外かも。

アラサーのデービスのパワーがモノを言うな…ガーボンタ・デービスvs.レオ・サンタクルス予想

続いてフェザー級コンテンダーのホセ・ハロさん。フィリピンのマーク・マグサヨとの試合を控えておりPBCでの試合に全てを捧げると話してますな。

フェザー級には現在多くのチャンピオンがおりWBAスーパー王者には3階級制覇王者で階級最強とされるレオ・サンタクルスがいたものの彼はスーパーフェザー級へ。レギュラー王者には中国期待のシュ・チャン、WBC王者にはセンス抜群のスピードスター、ゲーリー・ラッセル、IBFにはイギリス最強を証明したジョシュ・ワーリントン、WBOは空位でチャンピオンだったシャクール・スティーブンソンはスーパーフェザー級へとムーブアップ。後継チャンピオンはルーベン・ビジャとエマヌエル・ナバレッテで争われそうですな。サンタクルスはスーパーフェザー級にムーブアップしてしまいましたね。価値はないかもしれないけど。他にもコンテンダーのキッド・ガラハドもいますね。

"俺が試合に勝ったら終わりだなと思ったね。勝てば多くの扉が開くと思う試合があったけどやフランコとの試合はまさにそうだったね。あれはテレビの試合でIBFのアメリカタイトルをとれた。より良くて大きな試合に向かえるよ。彼が脳内出血したと聞いた時はまさかと思ったよ。"

まぁそれはみんな思うよね。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

相手を愚弄する悪魔王子!ナジーム・ハメド!

adsense
おすすめの記事