adsense
adsense
pickup

元IBF世界スーパーフェザー級チャンピオンのジョセフ・ディアスさん。初防衛戦でウェイトオーバーして秤の上でタイトルを失いましたがライアン・ガルシアの不調で試合が流れた2階級制覇チャンピオンのハビエル・フォルトゥナと試合を7月9日にやりますが自分はウェイトを上げてみんなが試合を断るタフな相手と試合をすると話しておりますな。

あとはウェイトだけか…ジョセフ・ディアスvs.シャフカッツ・ラキモフ

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ディアスはキャリアの中ではコンテンダーのジェイソン・ベレスに判定勝ち。後にWBAレギュラー王者となるアンドリュー・カンシオを負傷によるTKO勝ちで下しており初めてのKO負けを与えております。

元WBCスーパーバンタム級王者のビクター・テラサスも下しておりラッセルに負けた後は即座にWBAフェザー級暫定王者のヘスス・ロハスに挑戦したもののウェイトオーバー。試合には勝ちましたが王座は獲得できませんでしたな。

さらにスーパーフェザー級に上げてからはカネロとジェイコブスのラスベガスのカードの前座でフランシスコ・フォンセカの弟のフレディをKO。WBAゴールドベルトを獲得しております。

そしてファーマーとマイアミにて対戦して大きなカットを負ってしまったもののの、手数とインサイドでの攻防で優って判定勝ち。でもスーパーフェザー級ではもうやらんかな。

逃げ切るかどうかのせめぎ合い…ジョセフ・ディアスVSハビエル・フォルトゥナ予想

"俺とフォルトゥナの試合はショーを盗むことになると思う。とても大きな試合になるし多くのファンが見たい試合になるだろうね。みんな俺がアクション満載のファイターであることを知っているからね。俺はウェイトを上げてたくさんのファイターが試合を断るファイターとの試合をやる。ヘイニーは彼との試合を断ってるし、ライアン・ガルシアはメンタルヘルスの問題で断ってはないけど試合をしないことにしてる。リナレスも彼との試合をやるはずだったけど実玄してない。彼らはWBCの暫定王座をかけてくれると話してくれた。このようなチョイスをできてとてもエキサイトしてる。フォルトゥナを倒した後にヘイニーとの試合をやるか、スーパーフェザー級に戻るのか決めたいと思う。階級を上げてとてもデンジャラスな相手との試合をやるよ。全面戦争のような試合にしてやりたいね。"

ディアスはかなりのっそりしているよね。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

派手な髪型のジョジョ!ジョセフ・ディアス!

adsense
おすすめの記事