adsense
adsense
pickup

WBO世界ウェルター級チャンピオンで先日のテキサス州の試合に顔を見せていたテレンス・クロフォードさん。WBC.IBFチャンピオンのエロール・スペンスとの試合は実現しないとしており、期待されるその日の主役のバージル・オルティスとの試合は待ってみると話しておりますな。

破壊神がテストクリア…バージル・オルティスvs.モーリス・フッカー

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

クロフォードはオルティスと盟友の元WBO世界スーパーライト級チャンピオンであるモーリス・フッカーとの試合のリングサイドに来ており、フッカーのコーナーにおりましたな、フッカーは残念ながら6ラウンドにダウンさせられて7ラウンドに自分のパンチで拳を骨折してしまってストップ負けとなりましたね。

"スペンスとの試合はこれからも起こることはないよ。そのことについてはもう終わったことだ。何でみんなが俺に同じ質問を何回もしてくるのかわからないな。バージルはモーリスとの試合で予想通りに出てきたね。彼は俺との試合を求めていたし、俺はそのことをリスペクトしている。俺が彼に言えることがあるとしたらハードワークし続けてやることをやっておけということだね、彼との試合は待ってみないとわからないね。"

クロフォードとオルティスの試合だとどこかでクロフォードのカウンターが炸裂してノックアウトになりそうな気がするんだよね。

俺的現代のパウンドフォーパウンド テレンス・クロフォード

続いてフェザー級プロスペクトのアントニオ・ソアレスさん。ロイ・ジョーンズ・ジュニアのカードでメキシコにてアラン・ソリスとの試合をメインイベントで行うことをアナウンスしましたな。

フェザー級には現在多くのチャンピオンがおりWBAスーパー王者には3階級制覇王者で階級最強とされるレオ・サンタクルスがいたものの彼はスーパーフェザー級へ。レギュラー王者には中国期待のシュ・チャン、WBC王者にはセンス抜群のスピードスター、ゲーリー・ラッセル、IBFにはイギリス最強を証明したジョシュ・ワーリントンがいたものの返上WBOは空位でチャンピオンだったシャクール・スティーブンソンはスーパーフェザー級へとムーブアップ。後継チャンピオンはルーベン・ビジャとエマヌエル・ナバレッテで争われそうですな。サンタクルスはスーパーフェザー級にムーブアップしてしまいましたね。価値はないかもしれないけど。他にもコンテンダーのキッド・ガラハドもいますね。以下はプロモーターのコメントです。

"俺たちはメキシコを愛してるし友達のプロモーターと協力するんだ。ジョーンズのカードで間違いなくベストなメキシコのカードになるよ。多くのポテンシャルのあるファイターが才能を見せるね。"

なかなかやるやん。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

意外と良い試合になるかも…エマヌエル・ナバレッテvs.クリストファー・ディアス予想

adsense
おすすめの記事