adsense
adsense
pickup

ヘビー級元WBA.WBO.IBF世界ヘビー級統一チャンピオンのアンディ・ルイスさん。アンソニー・ジョシュアとのリマッチに負けてからリングを離れてますが4月24日にクリス・アレオーラとの試合をやることをアナウンス。しかし5月1日にスライドとなりましたな。

ヘビー級タコス対決かな…アンディ・ルイスvs.クリス・アレオーラ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ジョシュアはサウジアラビアでのリマッチにおいてはウェイトをかなり下げてきて動き回れる体にシェイプアップ。ルイスは対照的にパーティ続きで体のウェイトがかなり増えてしまっており、ウェイトインでも服を着たまま秤に乗るなどかなり準備不足であることはジョージ・フォアマンも指摘しておりましたな。

ルイスは前回の試合よりもかなり重いウェイトでリングに上がってジョシュアは開始からジャブをアウトサイドからつきまくるアウトボクシングを展開。ルイスはジョシュアの動きにほとんどついていけずにジャブを被弾して初回には右ストレートで目の上をカット。

その後も間合いが詰まった時以外はジャブで顔を弾かれまくって判定負け。ルイスさんは残念ながらメキシカンの一発屋で終わってしまいそうな感じかな。試合後にはパーティしすぎて節制を失っていたことをかなり反省しておりましたしね笑笑。エディ・レイノソとのトレーニングが決まりましたがしかしロブレスを失ったことでまた拍車がかかりそうな気もするな。

ジョシュアを破壊したメキシコのデストロイヤー!アンディ・ルイス!

続いてスーパーライト級コンテンダーのブランダン・リーさん。サミュエル・テアーと対戦することをアナウンスしておりますな。

スーパーライト級はWBO.WBC統一王者にホセ・ラミレスが君臨しておりIBF王者のジョシュ・テイラーとWBA王者のレジス・プログレイスの2人はWBSSトーナメントの決勝で激突してテイラーが僅差判定勝ちで王座統一。この3人は全員無敗でWBAレギュラー王座決定戦にはマリオ・バリオスとバトイー・アクメドフの試合が昨年に行われておりバリオスが何とか判定勝ち。バリオスはライアン・カールをストップしており、アクメドフともまたやりそうですな。ちなみにラミレスさんはWBC指名挑戦者で元王者のビクトール・ポストルに僅差判定勝ちしてその後にWBO指名挑戦者のジャック・カタオールが控えてる感じですね。ちなみにWBA暫定にはプエジョがおります。以下はテアーのコメントです。

"アンダードッグになるのは初めてのことではないから特に気にしてないよ。SHOWTIMEではいろんなファイターと試合をしてきてるからね。俺はいつも試合をするたびにより良いパフォーマンスができている。ライトとカメラが向けられたら俺はフォーカスできるんだ。"

なかなかやるやないか。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

悪くはない組み合わせ・・・レジス・プログレイスvs.イバン・レッドカク予想

adsense
おすすめの記事