adsense
adsense
pickup

WBC世界ミドル級チャンピオンで無敗のジャーモル・チャーロさん。次戦はファン・マシアス・モンティエルと対戦。ライバルのWBOチャンピオンのデメトリアス・アンドラーデについて誰もアンドラーデの試合もベルトも気にかけてないと話してますな。

リスクを取りに行ってほしい・・・ジャーモル・チャーロVSファン・マシアス・モンティエル予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

チャーロはミドル級でも屈指のフィジカルを持つパワーパンチャー。相手にプレッシャーをかけてロングレンジからワンツーを打ち込むスタイルで、右ストレートと返しの左フックが特に強いですね。パンチがまともに当たればミドル級の誰でもノックアウトできる強さは確かにあります。

しかしチャンピオンになってからはやたらと苦戦が続いており、昨年末のマット・コロボフとの試合ではスーパーウェルター級時代のオースティン・トラウトとの試合のようにサウスポーが苦手なことを露呈。大苦戦してしまいましたな。2度目の防衛戦のブランドン・アダムスとの試合ではプレッシャーをかけてくるアダムスの前に四苦八苦。右拳を痛めてしまっていたそうですが、アダムスのフックを食らってふらつくなどあまりよろしいパフォーマンスはできてませんでしたな。

ハイレベルな攻防…ジャーモル・チャーロvs.セルゲイ・デレビヤンチェンコ

"俺はがやってることは生きることでファイトだ。俺のチームは俺のことをアクティブにさせてくれてるしグレートな仕事をしてくれてると思う。アンドラーデは良いテクニックがあるし、打たれ強くて俺のようなハードパンチャーとの試合もできるよね。彼はとてもやりにくいスタイルを待つファイターの1人だけど俺はあまり気にしてないよ。デレビヤンチェンコの方がアンドラーデよりも脅威だね。でもアンドラーデはサウスポーだしチャンピオンだから彼との試合はベルトの統一をかけた試合になる。それは俺がいつも興味があることだよ。俺たちは誰のことも避けてないし、対戦相手のことを選んだりもしてないよ。みんなそのことは理解しないといけないし、それがボクシングだ。みんな俺のことをケアしてくれないから俺は俺の目の前の相手にフォーカスしてるよ。誰もアンドラーデのことなんか知らないし、彼のファイトもベルトのことも気にかけない。誰も彼のことをケアしてないし、トークしてるだけだよね。"

アンドラーデはスタイルが目立たんな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

実はパウンド・フォー・パウンドなのでは…デメトリアス・アンドラーデ!

adsense
おすすめの記事