adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2015年メキシコのメリンダで行われたWBA.WBO世界フライ級タイトルマッチ

王者ファン・フランシスコ・エストラーダvs.ロメル・アセンジョの一戦です!!

細かく当ててこう…ファン・フランシスコ・エストラーダvs.カルロス・クアドラス2予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はエストラーダの4度目の防衛戦。ビロリアに判定勝ちして王座を奪ったエストラーダはメキシカンのコンビネーションパンチャー。強すぎて相手が見つからなくなりつつありますな。

アセンジョはフィリピンのサウスポーでハードパンチャー。かつてWBOミニマム級チャンピオンのラウル・ガルシアに挑んでノックアウト負け。そこから8連勝して2度目のアタックとなりましたな。

そしてこの試合は開始からエストラーダがどんどんコンビネーションを打ち込んでアセンジョはタジタジ!ほとんど何もできないまま打ち込まれてしまい、右目を大きく腫らせて3ラウンドにセコンドがタオル投入!エストラーダがノーダメージで退けました!

それではこの試合を振り返ります!

小さな巨人のボリュームは敵地でも関係なし…ローマン・ゴンサレスvs.オマール・サラド

試合経過

1ラウンド

エストラーダはサイドに回ってジャブをコツコツついてくる。

そして細かい動きを取り入れてアセンジョはガードを固める。

サウスポーのアセンジョはほとんど手が出せていない。

エストラーダはボディにパンチを伸ばしてクロスを合わせる。

そして速い左フックを出してきてガードの外から狙う。

エストラーダは左右フックを当ててきてジャブを伸ばす。

そしてボディからのワンツーをガードに当ててどんどんくる。

スロースターター最強説…ファン・フランシスコ・エストラーダvs.リッチー・メプラナム

2ラウンド

エストラーダは左ボディを合わせてきてサイドに回る。

そしてガードの上に右ストレートを当てて前にくる。

さらにボディを打ち込んできてパンチがとても正確。

アセンジョはほとんど効果的なものがなく、やられるまま。

エストラーダは前に出てくるとめちゃくちゃ鋭い左ボディを差し込む!

さらに左右ボディを打ち込んでブレークダウンしてくる。

エストラーダはワンツーをガードに当ててボディにも打つ。

アセンジョは下がってかなりの実力差が見て取れる。

エストラーダはいつになく大振りで試合を決めにきている。

バーミンガムのサイドムーバー!カリッド・ヤファイ!

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

3ラウンド

アセンジョは右目を大きく腫らせてほとんど塞がり、ワンツーを出してきてエストラーダは前に出てくる。

そしてワンツーを打ち下ろすとアセンジョは手をつくがこれはスリップ。

そしてエストラーダがジャブをついて仕留めようとするとアセンジョのコーナーがタオル投入!レフェリーがストップしました!

小型タイソンディフェンス難が響く…ファン・フランシスコ・エストラーダvs.エルナン・マルケス

所感

差がありすぎたよね…

アセンジョはダメダメだったな。まぁエストラーダが強すぎるという意見もあるけどそれでもここまで何もできないのはちょっと痛々しかったわ。

エストラーダが序盤からあんなに大振りで行くということはかなりの差を感じ取ったに違いない。特にボディが正確で大きな差になりましたよね。

まぁ当時からそうだけどいつでもフライ級は層が薄いしな。あんなに冷静に打ち込めるエストラーダの相手ができるのはゴンサレスしかいなかった。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

メキシコのノンストップ男!ファン・フランシスコ・エストラーダ!!

adsense
おすすめの記事