ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

バルガス"メキシカンはウォリアーだ。亀田に見せるのが待ちきれないよ"ジンガンジupdates!

WBC世界スーパーバンタム級王者で本日暫定王者の亀田和毅とカリフォルニアにて激突するレイ・バルガスさん。亀田に真のメキシカンウォリアーならリングで見せてみろと言われてましたが全てのメキシカンがウォリアーで見せるのが待ちきれないと交戦的に話しております。

f:id:TBT:20190714055610j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

2人はアマチュアの頃にか対戦してこの時はバルガスが判定勝ち。プロになって王者同士として再戦となりましたな。

 

"俺はいつも俺自身のことを自分が何をできるのか何も話さないタイプだと分類してきたよ。だけどそのかわりにリングの上で自分ができることを拳に語らせるんだ。ジャパニーズのボクサー達がリングの上ではウォリアーなのは知ってるよ。彼らはリングの上にいつも全てを残そうとしているよね。だけどメキシカンファイター達もみんなウォリアーなんだ。それを土曜の夜に見せるのが待ちきれないよ。"

 

バルガスさんいつも防衛戦ではグダグダな展開になりながらもしぶとく防衛してきてるから底力はかなりありますよね。ここで亀田が勝てるとなるとスーパーバンタム級の勢力図はかなり変わるよなぁ…ローマンとバルガス、ナバレッテの3人は団子状態やから風穴あけられたらなと思う。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてスーパーフェザー級プロスペクトでコンテンダーのアフリカ系ファイターのシブシソ・ジンガンジさん。オーストラリアのコンテンダーで最近目立ってきているビレル・ディブを標的にしたようです。

 

ジンガンジはアフリカの王者でWBAでランキング14位にランクイン。WBAパンアフリカン王座を保持しておりアフリカから世界を狙うためにランキング5位に入っているディブのランキングを狙っているようです。

 

標的はWBAスーパーフェザー級レギュラー王者のアンドリュー・カンシオとのことでカンシオはカリフォルニアのスター。前王者のアルベルト・マチャドをボディ攻撃で2度KOしておりかなりタフなファイターです。指名挑戦者のレネ・アルバラードとの指名戦がオーダーされたばかりですな。

 

"ディブはとてもいいファイターだし彼のことはリスペクトしてる。何も悪く言うことはないよ。彼はチャンピオンだったわけだし間違いなくリスペクトさせてもらってる。でも俺なら勝てると思ってるよ。ディブに勝てばその後で世界王者とやれると信じてる。両手で掴みたくなるようなチャンスだからね。"

 

アフリカ系のファイターには頑張ってもらいたいなぁと思う。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com