ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

デュボイスさんパワーとジャブの精度を証明…ダニエル・デュボイスvs.ネイサン・ゴルマン

こんにちは管理人です。

今日は2019年7月13日にイギリスで行われた英国ヘビー級王座決定戦

ダニエル・デュボイスvs.ネイサン・ゴルマンの一戦です!!

f:id:TBT:20190714115924j:image

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

この試合はかなり期待されていたマッチアップ。デュボイスはパワーでは優れておりかつてのスパーリングでアンソニー・ジョシュアをノックアウトしたという逸話もある強打者。ここまで無敗ですな。

ゴルマンはここまで無敗のテクニシャン。タイソン・フューリーの一族でやりにくさと優れたスキルとスピード、ディフェンススキルを持っておりテクニックではデュボイスを上回るとされていましたな。

 

そしてこの試合はデュボイスがパワーでゴルマンを圧倒!!ゴルマンもジャブに合わせた左フックや接近戦でのアッパーを当てましたがデュボイスが3ラウンドに右でダウンを奪うと5ラウンドに右フック、右クロスを決めてゴルマンは10カウントを聞きましたな。

 

それではこの試合を振り返ります!!

www.boxsharpjab.com

 

 

試合経過

 

1ラウンド

ゴルマンはフックを絡めてパンチをねじ込もうとする。

デュボイスはガードを固めて前に出て右ストレートを放ちゴルマンは足を使う。

ゴルマンは飛び込んでクリンチして自分のパンチだけ浅く当てる。

さらにデュボイスのワンツーに左フックを合わせてデュボイスは豪快な右スイングを見せる。

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

2ラウンド

デュボイスは右の打ち下ろしを放ってゴルマンの動きをかなり研究している。

ゴルマンはガードを固めてデュボイスが来ると迷わずクリンチする。

そしてデュボイスがワンツーを放つと右をリターンしてゴルマンの左目はカットしている。

 

3ラウンド

デュボイスはロープ際にゴルマンを追い詰めてサイドへの動きに合わせたワンツー、ガードの外からの右フックを当てるとゴルマンはダウン!!

立ち上がったものの効いておりデュボイスは振り回してくる。

ゴルマンは左右フックとアッパーを打ち返してデュボイスはボディを狙う。

さらにガードの上からでもワンツーを当ててゴルマンのジャブに右クロスを返す。

www.boxsharpjab.com

 

 

4ラウンド

デュボイスはガードの上からでも構わずコンビネーションを出して攻勢を強める。

ゴルマンはジャブに左フックを狙うがデュボイスのジャブが最短距離でくるため当てられない。

さらにガードの外側から大きな右を当ててゴルマンは接近戦で右アッパーを返す。

 

 5ラウンド

ゴルマンはジャブの打ち出しに左フックを合わせてデュボイスは右フックをガードの外からテンプルに当てる。

ゴルマンは左右フックを返すがカウンターの右フックをもらって効いてしまいゴルマンはクリンチする。

さらにガードの上から左右フック、ボディをねじ込んでさらにジャブも綺麗に当てる。

そしてラウンド終盤にゴルマンのジャブに合わせた右クロスが決まるとゴルマンは後方にダウン!!立ち上がったもののレフェリーがすでに10カウントを数え上げた後だった!!

(WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com

 

 

所感

 

デュボイス強かったな…

 

個人的にはゴルマンがスピードと足を使ってデュボイスの間合いを外してアウトポイントするかなと思っていましたね。そしてそうなる確率が高いとも思ってました。

 

意外だったのはデュボイスのジャブの良さ。最短距離を飛んでましたし右ストレートの破壊力につなげるためのパンチとして十分に機能していました。

 

ゴルマンの良さが発揮できなかった試合になりましたが接近戦ではゴルマンが上回ってました。かなり悔しそうでしたが今後また立て直してほしいなと思いますな。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com