ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

コンセプシオン快心のバック転!!ルイス・コンセプシオンvs.デンカオセーン・カオウィチット

こんにちは管理人です。

今日は2010年パナマで行われたWBA世界フライ級暫定王座タイトルマッチ

王者ルイス・コンセプシオンvs.デンカオセーン・カオウィチットの一戦です!!

f:id:TBT:20190220225601j:image

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

この試合はコンセプシオンの3度目の防衛戦。天性の強打者として知られるコンセプシオンはパナマ人で亀田大毅の暫定王者。ディフェンスはかなり甘いものの被弾を気にせず常にKOを狙う爆発力で豪快な試合をする軽量級でも最高にエキサイティングな選手だ。

デンカオセーンは日本でも坂田や亀田に勝利した古豪。元WBA王者で1996年からキャリアを続けているベテラン。ホールディングで相手の攻撃を判断するのがうまく、老獪なテクニックで相手を翻弄してしまえる嫌な相手である。

 

そしてこの試合はコンセプシオンが初回に3度のダウンを奪う大爆発!!最後はガードを吹き飛ばす左アッパーでデンカオセーンを失神させて初回KO勝ち。試合後にトップロープから豪快なバック転を決めて見せ、世界にその驚異的な身体能力を見せつけた!!

 

それではこの試合を振り返ります!!

www.boxsharpjab.com

 

 

試合経過

 

1ラウンド

コンセプシオンは開始からワンツーを振り回してデンカオセーンは左右フックをショートで放つ。

そしてコンセプシオンが右スイングのようなフックを当ててデンカオセーンも右アッパーを返すがデンカオセーンはバランスを崩して左フックを追撃するとデンカオセーンはロープ下にダウン!!

すぐに立ち上がったが効いておりデンカオセーンはジャブをついて間合いを取る。

コンセプシオンはワンツーを振り回して右フックから左フックをフォローするとデンカオセーンは大きくふらついて後退!コンセプシオンは追いかけて思い切り右フックを当てて打ち下ろすとデンカオセーンは手をつくダウン!!

足元はかなり怪しくなっており続行に応じるもののデンカオセーンは頭からクリンチ!ボディを打つものの右アッパーから左アッパーを食らってまたもダウン!!コンセプシオンが快勝でデンカオセーンはしばらく立ち上がれないほどのダメージを負う中勝利のバック転を決めて見せました!!

 

www.boxsharpjab.com

 

 

所感

 

激ハマりやないですか…

 

コンセプシオンはマジで怖い。強打の選手というのは12ラウンドの世界戦の中でどこでも一撃を当てれば試合を終わらせられる。たまたま今回は1ラウンドにその時が来ただけですな。

 

デンカオセーンは弱いわけではないし頭をつけてきたり手数も多いしパンチもそれなりにあるけどファーストコンタクトでまともにもらってしまいましたね。

 

コンセプシオンのパワーを生み出してるものは体のバネにもあるように圧倒的な身体能力の高さ。2階級制覇をしている通りこの選手のポテンシャルはすごかった。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com