ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

モロニーさんリボリオ・ソリスと世界タイトル戦にワクワク…フォーブス、コーリーupdates!

バンタム級トップコンテンダーのジェイソン・モロニーさん。元WBA世界スーパーフライ級王者のリボリオ・ソリスとのバンタム級レギュラータイトル王座決定戦を楽しみにしていることを語っております。

f:id:TBT:20190711000034j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ちなみに今のレギュラー王者はIBF王者でもある井上尚弥でWBSSトーナメントの決勝戦でスーパー王者のノニト・ドネアとの試合が決まればレギュラータイトル王座決定戦が行われるそうです。このタイトルをモロニーさんはリボリオ・ソリスとの決定戦で狙ってるわけですな。

 

"俺は今から声高らかにリボリオ・ソリスとの王座決定戦を楽しみにしてることを言っておくよ。俺はソリスのことを世界的に見ても多くのリスペクトを得てるファイターだと思うしグレートなファイターだと思う。でも彼は俺の世界タイトルまでの道に立ってる。だから俺は全てのパワーを使って近い将来この試合を実現させるよ。グレートな試合になるし俺のプロモーターのトップランクも興味あると思う。ファンのみんなも楽しめる試合になるし俺がソリスと試合ができたら世界タイトルをオーストラリアに持って帰れると思う。"

 

モロニーとソリスはなかなか面白そうなマッチアップやなぁ。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて8月3日にベテランの元世界王者同士によるエキシビションマッチが決定です。ポートランドで行われるそうで元WBOスーパーライト級王者のデマーカス・コーリーと元IBFフェザー級王者のスティーブ・フォーブスがエキシビションマッチをするそうですな。

 

フォーブスはフェザー級王者ながら最近ではウェルター級まで進出してきたタフなベテラン。WBCウェルター級王者として評価の高かった当時のアンドレ・ベルトにかませ犬として挑んでまさかの大善戦。接近戦でベルトを苦戦させて判定まで持ちこたえてましたよね。

 

コーリーは世界中で試合を行なっており何連敗もしながらもたまにプロスペクトを倒しているベテランファイター。こちらはザブ・ジュダーに微妙な判定で王座を追われたもののメイウェザーに左右フックを叩き込んで効かせるなどかなり多くの激闘を繰り広げてきましたな。

 

マルコス・マイダナの持つWBAタイトルに挑んでかませ犬ながらも苦戦させて判定まで粘ったのが最後の世界戦。サウスポーの強打者で思いっきり左右フックを叩き込んできますよね。

 

どちらも40オーバーながらもいまだに現役。ネームバリューはあるので楽しみですよね。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com