ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ハリソン"ビビってるやつなんかいない。チャーロとのリマッチは2019年中にやるよ"updates!

WBCスーパーウェルター級王者で前王者のジャーメル・チャーロと対戦がオーダーされているトニー・ハリソンさん。6月に試合が組まれてましたが足首を負傷したとのことで手術。チャーロ戦は延期となりましたな。

f:id:TBT:20190710224739j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

しかしハリソンの離脱を受けてホルヘ・コタを3ラウンドでKOして話題をかっさらったチャーロはハリソンがスパーリングでボコボコにされたとか自分とのリマッチからビビって逃げたとか言いたい放題。ハリソンさんもイラついたようでビビってなんかいないと言い返しています。

 

2人は昨年末に試合をしておりこの時はハリソンがアウトサイドから動き出しにジャブを何度もコツコツ当ててポイントアウト。しかしチャーロもパワーショットを打ち返してハリソンを効かせる場面を作るなどしておりかなり微妙な判定の末にチャーロは初黒星。ハリソンが負けていたとする声も多かったことからダイレクトリマッチとなりましたが個人的にはドローかなと思ったなぁ。

www.boxsharpjab.com

 

 

"俺たちの試合はまだ2019年中に起こるよ。誰もあんな奴にビビってるやつなんかいないさ。誰もお前から逃げたりなんかしてない。俺はお前の挑発になんか乗るつもりはない。俺はお前が思ってるようにビビって逃げるような男ではないからな。俺はここに全ての疑惑を取り払いに来た。みんなのためにここに来たんだ。俺のインスタグラムにみんな好き勝手書いてるからここにいろんなことを証明しに来たんだ。俺はここにいる。誰からも逃げてなんかいない。全ての疑惑を取り払いに来たんだ。やつも奴のチームも俺がそんなやつではないとわかってるはずだよ。奴もやつらのチームも俺が本当は6月に試合をしたかったとわかってるさ。でも俺の兄貴やトレーナーがやめといたほうがいいって言ったんだ。今やったら負けるってな。だから俺はファイターなのに待たないとならなくなった。俺はチケットを買ってくれたファンのためにも延期なんてしたくなかったけどね。でも俺は足首を痛めていたしデトロイトのみんなのためにも正しい決断をしたはずなんだ。俺がリングに上がって動けなかったらコタみたいなターゲットになるからな。100%の状態で試合ができないから延期したんだ。俺はチャーロが俺には絶対に勝てないことがわかってる。パッキャオがメイウェザーに負けた時みたいに言い訳もしたくないしね。全て乗り越えないとならない。"

 

ハリソンさん足首の負傷ってかなり時間かかりそう。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com