ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ホワイト"フューリーなんて怖くない。奴をスパーリングでのしたことがあるよ"ジェニングスupdates!

ヘビー級トップコンテンダーのディリアン・ホワイトさん。タイソン・フューリーに臆病者呼ばわりされちゃいましたがフューリーなんて怖くないもんと言い返しております。

f:id:TBT:20190710105432j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ホワイトはフューリーとWBCダイヤモンド王座をかけて試合をする話もありましたが結局立ち消え。ホワイトがフューリーはリアルなやつと対戦しないとディスってましたが打ち返されてまた打ち返してますな。

 

"タイソンはひどい奴だ。彼は間合いが長くて背も高いしそこでもどこでもアウトボクシングしてくる。だけど俺は間違いなく以前に奴をぶっ倒してるんだよね。俺は間違いなく奴をダウンさせてるんだ。俺はプロフェッショナルだからスパーリングのことを話すのは好きではない。でも奴が話してることを見ていると話したくなるね。奴は好きなことを言ってくるからな。あいつは誰に物を言ってるんだ?俺に言ってるとは思えないことばかり話してるよね。俺はタイソンなんか怖くないよ。事実は事実だしあいつがしてたことは間違いだ。俺は誰とでもやるけどあいつは俺とはやりたくないんだ。奴がやりたいならやってやるよ。"

 

ホワイトとフューリーの組み合わせならなかなかいい試合かもな。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてヘビー級コンテンダーでオリンピック銀メダリストのジョー・ジョイスとの試合が決まっているブライアント・ジェニングスさん。ジョイスはディフェンスが甘く、顎に自分のパンチが当たってKOすると話しております。

 

ジェニングスはかつてウラジミール・クリチコに挑戦して判定まで粘ったフィラデルフィアの強豪。WBA暫定王者であったルイス・オルティスには痛烈にKOされてこの夏にディリアン・ホワイトと対戦することになったオスカー・リバスには負けてしまいましたな。

 

34歳のジェニングスは前回の試合で元WBC王者のバーメイン・ステイバーンを下しているジョイス相手にはかなり不利ではないかと見られておりますな。

 

"ジョイスは最近多くの試合をこなしてるしかなり注目されてるから弱点も探りやすかった。リバス戦のことは俺がただ個人的にリバスのことをただの乗り越えなきゃならない障害物としてしか見てなかった。もう2度とあんな間違いはしないよ。多くのアマチュアで試合をこなしてきたやつはこのステージで負けることになる。多くの負けから学んでくるやつもいるけどね。"

 

ジェニングスさんパワーはかなりあるし身体能力もまぁまぁやけどな。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com