ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ネリネリの快進撃の予感…ルイス・ネリvs.ファン・カルロス・パヤノ予想

こんにちは管理人です。

今日は7月20日にラスベガスで行われる予定のWBCバンタム級シルバータイトル戦

王者ルイス・ネリvs.ファン・カルロス・パヤノの一戦を予想します!!

f:id:TBT:20190710220020j:image

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

この試合はネリの2度目の防衛戦ですね!

 

両者の紹介

 

 

ルイス・ネリについて

ネリは1994年生まれの24歳。メキシコのバハカリフォルニア州ティファナの出身でこのエリアからはエリック・モラレスやアントニオ・マルガリートも輩出されておりますな。

 

ここまでのレコードは29勝23KO無敗。日本のファンにも嫌われ者として有名で書くと長くなるので割愛しますが山中慎介との二連戦で試合後にドーピング検査陽性、リマッチでウェイトオーバーとやらかしまくってますな。

 

これまでのキャリアでは10度以上の防衛に成功していた山中慎介に日本で指名挑戦者として挑戦して4ラウンドストップ勝ちで王座獲得。しかし試合後にドーピング検査陽性となりましたがなんともおかしな無罪放免。

 

さらにリマッチの前にはウェイトオーバーをやらかして大ひんしゅくを買い山中には勝ったものの日本のリングからは永久追放処分を課されてしまいましたな。

 

キャリアの中では元WBAスーパーフライ級暫定王者のデビッド・サンチェス、元世界タイトル挑戦者のアーサー・ビジャヌエバをKO。前回の試合では元IBFスーパーフライ級王者のマックジョー・アローヨをKOしてその才能を絶賛されてましたな。

 

選手としての特徴はサウスポーのファイタースタイル。ガードを固めて姿勢を低く保ちながら射程距離に入るとワンツーを放ち間合いを詰めてプレッシャーをかけてきますな。

 

この選手の怖いところは多少被弾したとしても全く気にせずどんどん前に出てきてコンビネーションを放つところ。ロープに詰めた時の連打の凄まじさはアントニオ・マルガリートを彷彿とさせますな。

www.boxsharpjab.com

 

 

ファン・カルロス・パヤノについて

パヤノはパヤノは1984年生まれの35歳。ドミニカ共和国出身で現在はアメリカのマイアミに拠点を置いております。2度のオリンピックに出ている経験がありますな。

 

ここまでのレコードは21勝9KO2敗。破れたのは井上尚弥と三度オリンピックに出場したルーシー・ウォーレンのみでどちらも世界タイトルマッチですな。

 

これまでのキャリアでは10度以上の防衛記録を保持していたパナマのアンセルモ・モレノから負傷判定でWBAスーパータイトルを奪った実績を誇ります。

 

防衛戦では同じくオリンピアンのルーシー・ウォーレンとオリンピアン対決とは思えないバッティングとローブローとホールディングの混じったラフファイトを一度は制しましたがリマッチで破れましたな。

 

その後は昨年のWBSSバンタム級トーナメントに参戦して1回戦でWBAレギュラー王者の井上尚弥に指名されて日本に降臨。しかし横浜で70秒にて不可避の右ストレートをもらって失神KO。これは残念でしたな。

 

その後は甘く見られていたものの無敗でプロスペクトと言われていたダミアン・バスケスを破って健在ぶりを披露。また世界タイトル戦線に浮上してきましたな。

 

選手としての特徴はめちゃくちゃやりにくいサウスポー。オリンピアンとは思えないような変則派で長い間合いから左スイングを放ったと思えば次はボディ連打を放つなどかなり曲者です。

 

接近戦で頭をつけたりすることもできる万能型ではあるもののネリと比べると明らかにパワー不足。そう考えるといかにネリを近づけずにやりにくくさせてポイントアウトするかの勝負になるかな。

www.boxsharpjab.com

 

 

試合予想

 

今回の予想だがネリの5ラウンドKO勝ちでいきたいと思う!

 

多分この試合で決め手になるのは火力。ネリの火力とパヤノの火力を比べるとネリの方が圧倒的に強いしこれは覆せない。そしてボクシングにおいてパワーで優位な方が優位に進められることは周知の事実ですよね。

 

おそらくパヤノがやりたいことは間合いを取って常にサイドに動いてアウトボクシング。ネリの動き出しにジャブを当ててネリが近づいてくるとクリンチ。ボディをねじ込んでやり過ごすかな。

 

しかしネリがやることはプレッシャーをかけることと左クロス。ジャブに常に左クロスを重ねることでパヤノに手を出させずにコンビネーションにつなげることがネリのやりたいことだと思う。

 

しかもネリは単純に距離を詰めるだけではなく相手の進行方向に左スイングを持ってきたりするのでマジで怖い。パヤノはだんだん追い詰められて4ラウンドあたりからはロープに詰まることが多くなると思う。そして5ラウンドに連打を浴びてダウンしてそのまま10カウントかな。

 

まぁこの2人であれば日本の皆さんは応援するのはやはりパヤノなのかな?俺はネリだけど笑笑。なぜならネリが好きなわけではなくやっぱり井上さんにぶっ飛ばして欲しいから。

 

ネリは個人的に実力は認めるけど好きにはなれない。この選手の才能がわかるからこそ山中戦のことはよくなかったと思うし許す気にはならない。てゆーかしれっとなに世界タイトル戦線に来てるのかな?

 

とゆーことでやはりここでは勝ってもらって来年あたりに井上様にボッコボコにされて土下座するところを見たいな笑笑。まぁ正直対戦する可能性は低いかもしれないけど好きにはなれないかなぁ。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com