ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ブラント"村田はアメリカで俺と対戦してくれた。俺はただ恩返しがしたかったんだ"アビラupdates!

今週金曜日に大阪にて村田諒太との立場を入れ替えてのリマッチを行うWBA世界ミドル級レギュラー王者のロブ・ブラントさん。前回の試合はラスベガスでしたが村田が自分のホームとも言える場所で試合をしてくれた恩返しに今回は日本まで来たと話しています。

f:id:TBT:20190709234854j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

ブラントは昨年10月に村田に挑んで大差判定勝ち。正直リマッチいらないんじゃね?って思うくらいの完勝でしたがダイレクトリマッチの契約があったのかリマッチに応じてきましたな。今年の2月には似たタイプのカーサン・バイサングロフをKOして防衛しています。

 

"日本はとても静かで落ち着いている国だな。だから俺はイギリスでイギリスの国の王者と対戦するような敵対的な雰囲気は全く感じてないよ。でもこの試合はとてもエキサイティングだね。彼は俺にチャンスを与えてくれたししかもアメリカまで来てくれた。チャレンジャーの俺にだ。だから俺が今回は日本まで来て村田が俺にくれた同じチャンスを与えたかったんだ。そして俺は村田とまた対戦できることにとてもエキサイトしているよ。また同じ結果になることがわかってるからね。"

 

そうだよなぁ。また同じ結末になる気しかしないのだよな。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてフェザー級プロスペクトで7月13日にジョエト・ゴンサレスとの大一番を控えているマヌエル・アビラさん。無敗のゴンサレスにショックを与えてやると息巻いております。

 

この試合はゴールデンボーイプロモーションズが主催のイベントでありカリフォルニアのカーソンからDAZNで中継されるビッグなカード。アビラは2017年にフェザー級にてジョセフ・ディアスとのNABFタイトル戦に敗れておりこれだけが黒星。ゴンサレスにとってはかなりタフなテストになるとする向きもありますな。

 

ちなみにディアスはこの試合の後WBC王者のゲーリー・ラッセル・ジュニアに挑んで大善戦したものの判定負け。その後はスーパーフェザー級に上げており最近はIBF王者のテビン・ファーマーに突っかかってますな。

 

"この試合は俺にとって多くのことを意味するよ。だってこの試合に勝てたら俺はまたトップに帰り咲けるからね。俺は他のファイターたちと比べてここ最近はアクティブではなかったからみんな俺のことを甘く見てるよね。でもこの試合では違うよ。昔の俺がカムバックしてきたことをみんなに見せてやる。"

 

ディアスさんってこう見たらかなりいいキャリアやな。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com