ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

クリエルさん人知れずタイトル返上…サミュエル・サルバvs.ペドロ・タドゥラン予想

こんにちは管理人です。

今日は2019年9月7日にフィリピンで行われる予定のIBF世界ミニマム級王座決定戦

サミュエル・サルバvs.ペドロ・タドゥランの一戦を予想します!!

f:id:TBT:20190709222627j:image

 

この試合は王者だったディージェイ・クリエルが王座を誰にも気づかれないまま返上したため行われますな!

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

両者の紹介

 

 

サミュエル・サルバについて

サルバは1997年生まれの22歳。フィリピン出身のオーソドックスな選手でかなり若手ながらもここまで無敗のフィリピン期待の新鋭とされておりますな。

 

ここまでのレコードは17戦全勝10KO無敗。プロデビューは2016年のことで2年半ほどのキャリアで17戦を経験しておりさらには世界初挑戦を迎えることになりましたな。

 

キャリアの中ではフィリピンのミンダナオ島タイトルを獲得。10回戦では2度試合をしておりながらも12回戦をしたのは前回の試合のみ。この試合では判定勝ちしてますな。

 

選手としての特徴はオーソドックスの構えから中間距離に陣取ってワンツーを飛ばしてくるタイプ。相手に間合いを詰められるとムーブで外すかクリンチに逃げるパターンが多いですな。

 

ガードはしっかりしているものの恐らくこの選手の苦手な戦いは接近戦。タドゥランとの試合ではタドゥランをいかに近づけないかとあの左右フックをくぐっていかに自分のパンチのみを当てるか。おそらく下がる試合になるのでスタミナも要求されますな。

www.boxsharpjab.com

 

 

ペドロ・タドゥランについて

タドゥランは1996年生まれの22歳。フィリピンの出身で母国の英雄であるマニー・パッキャオを模したようなサウスポースタイルのファイターですな。

 

ここまでのレコードは13勝10KO2敗。戦績が示す通りの強打者でミニマム級の中ではかなりの物。この試合で勝ったら世界王者となりますがWBOには同国人のビック・サルダールもおりますな。

 

タドゥランはこれまでのキャリアでフィリピンタイトルを獲得。さらに昨年8月には敵地タイでWBC王者のワンヘン・ミナヨーティンに挑戦して判定負け。しかし王者を苦しめており潜在能力を示しましたな。

 

選手としたの特徴はサウスポースタンスから頭を振りながら間合いを詰めて射程距離に入ると左右フックを振り回すファイタータイプ。ロングレンジからは左ストレートを放ちますね。

 

グイグイ前に出てくるためその分被弾も多いのですがかなりしつこくワンヘンもやりにくそうでした。サルバが足を使うことを想定されるので追いかける展開となりますがKO狙いで連打で捕まえる必要があるかな。

www.boxsharpjab.com

 

 

試合予想

 

今回の予想だがサルバの判定勝ちでいきたいと思う!!

 

多分タドゥランでは余計な被弾が多すぎる。サルバは動き出しにジャブを狙うのがとてもうまいしパンチをかわす目の良さもある。比較的ワンパターンなタドゥランでは捕まえるのは難しいと思う。

 

正直クリエルともしやってたら多分負けるだろうなと思う。なぜならクリエルは上下の打ち分けがうまいしサルバの打ち終わりにどんどん前に出てきてコンビネーションでくるので削られるかなと。

 

しかしタドゥランの場合はがむしゃらに前に来て振り回してくる、さらにパンチも被弾しやすいとなれば相性的にはサルバが上手になるかな。良い試合になるとは思うけど。

 

しかしこのクラスの層の薄さはすごいな笑。タドゥランなんて昨年世界挑戦して再起戦挟んだばかりだしすぐにチャンスが回ってくる。まぁこの試合よりもクリエルがタイトルを返上した理由を知りたいけどな。

 

サルダールもいることだしフィリピン人同士で王座統一戦とかやれば良いのに。てゆーかサルダールの次戦はプエルトリコ。フィリピンで防衛しても稼げないから仕方ないよな。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com