ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

フェルドマン"マクレガーはマリナッジとロボフの試合のリングサイドに来るはずだ"アベル・ラモスupdates!

今週末行われるベアナックルの試合で元2階級制覇王者のポール・マリナッジが元UFC戦士のアーテム・ロボフと対戦しますがベアナックルのイベントの主催者であるフェルドマンさんはマリナッジと因縁があるコナー・マクレガーが会場に来るだろうとしております。

f:id:TBT:20190621115736j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

マリナッジとマクレガーはめちゃくちゃ因縁があり2年前にマクレガーがフロイド・メイウェザーとラスベガスにて対戦した時にマリナッジがスパーリングパートナーを買って出ましたがマクレガーはスパーリング中にマリナッジをダウンさせたとする映像を流してマリナッジは激怒。マクレガーとビーフとなりそこからずっと舌戦をしており今回はマクレガーの盟友のロボフと対戦しますな。

 

"マクレガーたちが必ず来るとは彼らから話を聞いてはいないけど俺はギャンブルが好きだからマクレガーが来ることにかける。来るとは確約されてないけどもしも来てくれたらマクレガーがいるって叫んですごい騒ぎになるだろうな。マクレガーは前に話した感触だとこないように話してたね。だけど俺は彼が必ず来ることにかけてるんだ。"

 

マクレガーは一応引退した身やからな。でもまぁなんだかんだでくるやろな。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて3月にフランシスコ・サンタナを2ラウンドにダウンを奪った末の判定で破って勝利しているウェルター級コンテンダーでハードヒッターのアベル・ラモスさん。手短ですがコメントが届いております。

 

この試合のメインは実はライトヘビー級のアンドレイ・フォンフォラとエドウィン・ロドリゲスだったのですがフォンフォラが突然引退したため大きな話題を呼んだ試合となりましたよね。

 

ウェルター級ではWBAスーパー王者で無敗ののキース・サーマンとレギュラー王者でレジェンドのマニー・パッキャオが7月20日にラスベガスにてPPVファイトで激突。IBF王者で無敗のエロール・スペンスとWBC王者のショーン・ポーターとの統一戦も決まりかけておりコンテンダーで元2階級王者のダニー・ガルシアと4階級王者のマイキー・ガルシアの試合も決まりかけですな。

 

"俺にとってリングに上がって試合をすることが最高の興奮であれほどアドレナリンが出ることは何もないよ。俺はまだまだ健康的だ。全ては良好だし俺が勝ち続ければチャンスは来るよ。ウェルター級には多くのいい選手がいるけどチャンスを待っている。"

 

ウェルター級ではなかなか勝ち続けてるだけではなぁ…

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com