ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

カーン"ゴヤット戦のパフォーマンスが悪かったら引退するよ"トミー・フューリーupdates!

元スーパーライト級統一王者で英国で大人気のスピードキングのアミール・カーンさん。7月にサウジアラビアでのニーラ・ゴヤット戦が決まっておりますがこの試合のパフォーマンスが悪ければ引退することも考えると話しています。

f:id:TBT:20190621080718j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合にはWBCパールタイトルなるものがかけられるよくわからん試合でありカーンはキャリアの最終章だと認めております。パッキャオとの試合を望んでおりますな。

 

"俺がこの試合でどのように感じるか確かめたいと思う。もしも俺が自分のように感じなかったら引退する可能性もあるよ。俺はそのような決断をくださる人でありたいんだ。俺はみんなに引退することを強制されたくはないからね。俺はこのスポーツで達成したいことはやってきたから今は楽しむためにやってる。どのように感じるか見てみてそのあとで決めるよ。あまり良い方向に行かなかったりあまり良く感じなかったら今すぐにでも引退することになると思うよ。ブルックとクロフォードの試合はありえるかもね。クロフォードがブルックに簡単に勝つと思うよ。クロフォードは俺が対戦してきた中でベストだ。"

 

カーンさんなんだかんだで10年くらい世界王者になってないもんな。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてライトヘビー級プロスペクトでかのタイソン・フューリーの弟であるトミー・フューリーさん。プロデビューして2連勝しておりますがコメントが届いておりタイソン、ヒューイーの活躍を認めつつも今度は自分の番だと話しております。

 

タイソンはヘビー級元統一王者でここまで無敗。先日もトム・スチュワーツを2ラウンドKOでけちょんけちょんにしておりラスベガスデビュー。ヘビー級のトップの1人とされておりデオンテイ・ワイルダー、アンディ・ルイス、アンソニー・ジョシュア、ディリアン・ホワイトらと肩を並べてますな。

 

ヒューイーはタイソンのいとこでこちらもヘビー級。WBO王者だったジョセフ・パーカーに挑んで判定負けするなど世界戦も経験済みのコンテンダーですな。

 

"みんな俺がここ数年間の働きを見てきてプロになるのかどうか疑問に思ってた。俺は今プロでの試合を楽しんでるし次の試合もとても楽しみなんだ。そしてどんなチャンスが来てもそれはいつもくるものではないから飛びつこうと思ってるよ。俺はこれまでベストなスタートを切ったと思う。キャリアをより良いものにするよ。"

 

フューリーさん一族ということはやはりよく動けるのかな?

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com