ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

リゴンドーvs.セハはWBC指名挑戦者決定戦に!エルガシェフupdates!

今週末ラスベガスにて行われるジャーメル・チャーロvs.ホルヘ・コタのスーパーウェルター級ノンタイトルマッチの前座で行われるギレルモ・リゴンドーvs.フリオ・セハの試合はWBCスーパーバンタム級の指名挑戦者決定戦になることがアナウンスされましたな。

f:id:TBT:20190620095226j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

WBCスーパーバンタム級の王座はレイ・バルガスが正規王者。7月に暫定王者の亀田和毅とカリフォルニアで王座統一戦をすることがアナウンスされておりリゴンドーとセハの勝者は亀田和毅とバルガスの試合の勝者への指名挑戦者になりますな。以下はWBC会長のマウリシオ・スレイマンさんのコメントです。

 

"セハは今スーパーバンタム級ランキングで1位だけどリゴンドーは3位に入ることになる。そしてこの2人の間の勝者が亀田和毅とバルガスの試合の勝者への指名挑戦者になるよ。"

 

リゴンドーは元WBA.WBOスーパーバンタム級王者でオリンピックで二度金メダルを獲得した怪物。プロの世界でもノニト・ドネアを下してますがロマチェンコに2階級上げて挑戦して負けちゃいましたな。

 

セハは元WBC王者でジェイミー・マクドネルと対戦してます。ウーゴ・ルイスとのリマッチに負けて陥落しましたよね。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてスーパーライト級プロスペクトのショージャーン・エルガシェフさん。ウズベキスタンの強打者ですがプロモーターのドミトリー・サリタがエルガシェフのことをネクストゴロフキンだと話しております。

 

エルガシェフは2月にマイケル・フォックスと対戦して判定勝ち。16戦全勝14KOという戦績を誇りスーパーライト級破格の強打者ですな。

 

スーパーライト級はかなりの激戦区で大掃除中盤。IBF王者のジョシュ・テイラーとWBA王者のレジス・プログレイスは互いにWBSSトーナメントで決勝にて当てることが決定しており勝者は2団体統一。さらにWBC王者のホセ・ラミレスとWBO王者のモーリス・フッカーも統一戦が決まっており最強決定戦が始まってますな。

 

"多くの俺に関係するリスペクトできる人たちが俺にエルガシェフを急がせてないかと話してくるよ。このままだと無敗のファイターに土がついてしまうよってね。だけど俺はエルガシェフがスペシャルな存在なんだと証明したいんだ。俺は彼がボクシングで最もエキサイティングな選手の1人だと思ってる。このスポーツのスターになれるよ。"

 

サリタプロモーションズもなかなか中東とかで強いよな。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com