ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ミラーのプロモーター"フューリーvs.ミラーはメガマッチになる!"ベンセスupdates!

先日ヘビー級コンテンダーでドーピング陽性によりサスペンドされているジャレル・ミラーさんがヘビー級トップのタイソン・フューリーとの試合を望む旨のコメントをしておりましたがプロモーターも後押ししています。

f:id:TBT:20190619192215j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ジャレル・ミラーはここまで無敗でいわゆる動けるデブ。アンソニー・ジョシュアのアメリカデビューの相手として地元ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンでの試合が決まっていながらドーピング検査で陽性反応を示ししてしまい最初は否定したものののちに過ちを認めて半年間のサスペンドをくらいましたな。

 

9月にはサスペンドが解ける見込みでありフューリーとの試合を望んでおります。以下はプロモーターのドミトリー・サリタさんのコメントです。

 

"俺とアラムはいい関係なんだ。ジャレルとアラムは会ったことがあってスターになる資質があるって言ってくれたけど試合の日にちとかの話はしてない。ファンタスティックな試合になるだろうしエキサイティングなプロモーションになる。俺たちはジャレルがリングに戻るときに備えてすごいカードを用意したいと考えてるんだ。"

 

ミラーとフューリーなら動ける人同士で楽しい試合になりそう笑。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて先日行われたラスベガスでのタイソン・フューリーとトム・スチュワーツのヘビー級ノンタイトルマッチの前座で行われていたWBCアメリカ大陸スーパーフェザー級タイトルマッチでは無敗のアンディ・ベンセスがアルバート・ベルに敗れる波乱が起きましたな。

 

ベンセスはここまで無敗で世界ランキングにも入っておりましたがベルにまさかの判定負け。ベルもここまで無敗で15戦全勝5KOの戦績となりましたな。

 

7ラウンドにベンセスを効かせたベルはかなり長い間合いからベンセスをきりきり舞いに。97-93の判定でベンセスに初黒星をなすりつけるとともにWBCランキング入りを果たしましたな。以下は敗れてしまったベンセスさんのコメントです。

 

"俺が今夜試合をしたのは俺と打ち合いたくないようなやつだったな。俺は試合全体を通してアクションを探していたんだけどね。ベルにずっとプレッシャーをかけて行っていたよ。俺は彼を効かせていたと感じてるしより大きなパンチを当てて見栄えのいいパンチを当てられていたと感じている。でもこれはダメージの残るようビジネスだから仕方ないね。"

 

ベンセスさんまさかの敗戦やな。まぁ立て直してみてくれ。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com