ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ハーン"ルイスとのリマッチは11月16日か12月14日になるだろう"ホワイトupdates!

先日ニューヨークにてアンディ・ルイスに敗れて初黒星ならびに無冠となったアンソニー・ジョシュアさん。次戦はルイスとのリマッチが確実視されてますがプロモーターのエディ・ハーンが11月16日か12月14日になるだろうとしています。

f:id:TBT:20190620071629j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ジョシュアはルイスに4度ダウンを奪われて7ラウンドTKO負け。打たれ弱さを露呈しておりアメリカデビューに失敗しましたな。

 

"来週やるべきことはいつどこでやるのかの詳細を決めるだけだよ。俺たちは5つの違う国から試合をやるオファーをもらってるんだ。俺からしたらイギリスかアメリカの二択だよ。ジョシュアからしたらまたガーデンでリベンジすることがスペシャルなストーリーなようだね。もちろん敏感な男なら必ずイギリスでやりたいと話すだろうね。でもジョシュアがガーデンでリベンジをしたいと話してるのは金がたくさんもらえるからではない。それはただの選択肢に過ぎないし俺たちは来週ジョシュアのチームとルイスのチームと話し合いながらどこで試合をすればいいのか決めるつもりだよ。そして場所についての決断は来週にするつもりだ。"

 

ジョシュアとルイスのリマッチは間違いなくイギリスやろうな。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてヘビー級トップコンテンダーのディリアン・ホワイトさん。かつてデレク・チゾラと2度にわたる死闘を繰り広げておりますがチゾラとの初戦が自分のキャリアのターニングポイントだったと振り返っております。

 

ホワイトとチゾラは2度試合をしており2016年の試合はホワイトが2-1の僅差判定勝ち。昨年末の試合はホワイトが押されていたものの11ラウンドに左フックでチゾラを失神させる痛烈なKO勝ちで2連勝しておりますな。

 

ホワイトは7月にロンドンのO2アリーナにてオスカー・リバスとの対戦を控えておりこれまで破れたのはアンソニー・ジョシュア戦のみ。世界挑戦を長らく待っておりますがなかなかチャンスが巡ってきませんな。

 

"俺が最も変わって成長したなと思うのはチゾラとの初戦の後の2年間だね。俺が最も向上したなと思うのは一貫性だよ。それが1番主なことだね。俺はあの試合で接戦になってから一貫性を持つようになった。俺はエキサイティングな試合もしてきたしめちゃくちゃ退屈な試合もしてきた。チゾラとの試合のようにハードな試合もしてきたけど一貫性を持ったんだ。"

 

スタイルのことを言ってるのかな?速く世界戦組んであげて…

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com