ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ハーン"フューリーはエキシビションマッチに勝ってたね"ホワイトupdates!

先日ラスベガスにてトム・シュワルツを2ラウンドKOでけちょんけちょんにしたタイソン・フューリーについて英国プロモーターのエディ・ハーンがエキシビションマッチだとけなしています。

f:id:TBT:20190620075314j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

フューリーは無敗の元ヘビー級統一王者でトップランクと契約。今回がラスベガスデビューでハーンのお抱えであるアンソニー・ジョシュアの敗退でワイルダーと並んでヘビー級トップツーですな。

 

"フューリーについてどう思うかって?まぁヨーロピアンタイトルや英国タイトルも取れないトム・シュワルツに勝っておめでとうって感じだよね。タイソンはグレートなエンターテイナーでグレートなファイターとかなんとかだ。あれはエキシビションマッチだからいい試合になんてなりはしない。アンダーカードもひどかったしね。別にシュワルツを批判するつもりはないけども彼は英国タイトルも取れないよ。フューリーはグレートだよ。対等ではない相手と対戦して大金を稼ぐんだからね。トップランクはフューリーにいい仕事をしたと思う。まあ来年にまたワイルダーとやるならそれはいい試合になるんじゃないかな。"

 

フューリーはワイルダーとやることがプライオリティやけどそれ以外でも稼げるな。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてヘビー級トップコンテンダーのディリアン・ホワイトさん。かつてデレク・チゾラと2度にわたる死闘を繰り広げておりますがチゾラとの初戦が自分のキャリアのターニングポイントだったと振り返っております。

 

ホワイトとチゾラは2度試合をしており2016年の試合はホワイトが2-1の僅差判定勝ち。昨年末の試合はホワイトが押されていたものの11ラウンドに左フックでチゾラを失神させる痛烈なKO勝ちで2連勝しておりますな。

 

ホワイトは7月にロンドンのO2アリーナにてオスカー・リバスとの対戦を控えておりこれまで破れたのはアンソニー・ジョシュア戦のみ。世界挑戦を長らく待っておりますがなかなかチャンスが巡ってきませんな。

 

"俺はジョシュアとの試合で5ラウンドとか6ラウンドになったらかなり疲れてしまったんだ。まぁそれでもあのラウンドは乗り切れたんだけどね。だけど俺はそこから経験を多く積んで多くのラウンドをこなしてきたんだ。パーカーとの試合でも俺は12ラウンドにダウンさせられてしまったけどそれでも乗り越えて俺は12ラウンド戦い抜いて勝ってるからね。"

 

ホワイトとパーカーの試合はすごかったよな。ヘディングやったもん笑。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com