ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

WBCがホワイトに言い返す…クエバスupdates!

かねてからWBCヘビー級ランキング1位にランクされているディリアン・ホワイトさん。指名挑戦者にブラジールが選ばれたりして不満を漏らしてましたがWBC会長のマウリシオ・スレイマンが直々に言い返してます笑笑。

f:id:TBT:20190618094829j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ホワイトはいつになってもWBC王者のデオンテイ・ワイルダーに挑戦できないと不満を漏らしておりWBCを批判して絶縁したりしてましたよね笑笑。

 

"俺はエディとホワイトのチームと話したんだけどそれをメディアのサーカスに漏らしてしまったようだね。そしてそうやってこの話が広まっていってしまったからとても残念だよ。俺たちはホワイトのことを最大級にリスペクトしてる。彼は俺たちのナンバーワンコンテンダーでシルバー王者でトレメンダスなファイターで俺の友達だ。だけどあの様な事を言われてしまうと彼のポジションを確保するのが困難になる。だけど彼らがこの状況をなんとかしたいと思うならなんとかできるかもね。昨年10月に俺たちはホワイトに暫定戦のオファーを出してる。だから一方的に言われるのは癪だね。俺は父の名前や家族のことも攻撃されてるんだ。"

 

もう仲直りしろよー。これ続けててもいいことないよー。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて7月12日に南フロリダにてゴングが鳴るWBAフェデラテンウェルター級タイトルマッチ。プエルトリコのデリック・クエバスがクラシックなプエルトリコとメキシカン対決としてアルベルト・ベルトランと対戦して防衛戦を行いますな。

 

ウェルター級は世界で最も注目されている階級でトップたちを見るとWBAスーパー王者のキース・サーマンとレギュラー王者のマニー・パッキャオは7月20日にPPVファイトにて激突。WBO王者のテレンス・クロフォードは元IBF王者のケル・ブルックとの対戦が噂されておりWBC王者のショーン・ポーターはIBF王者のエロール・スペンスとの統一戦の噂が大。元世界王者でコンテンダーのダニー・ガルシアとマイキー・ガルシアのPPVマッチの噂もあるなど目が離せないような階級となっておりますな。以下はプロモーターのヘンリー・リバルタさんのコメントです。

 

"この試合はグレートなアリーナのグレートなショーになるよ。クエバスはウェルター級のプレイヤーだしタフなメキシカンを迎えたね。2人の将来がかけられているグレートなマッチアップになったよ。"

 

ウェルター級でトップを目指すなら大物食いが手っ取り早いよな。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com