ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ジョシュアさんフューリーのシュワルツ戦のパフォーマンスに言及…メリクジエフupdates!

先日アンディ・ルイスにやられてヘビー級統一王者の座から陥落してしまったアンソニー・ジョシュアさん。自身はルイスに4度ダウンを奪われる惨敗でトップから脱落となりましたが先日ヘビー級トップのタイソン・フューリーのトム・シュワルツ戦のパフォーマンスについて言及しています。

f:id:TBT:20190618071800j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

フューリーはシュワルツをけちょんけちょんにして2ラウンドKO勝ち。特に上半身の柔らかさを見せつけておりその強さはモハメド・アリ以来のディフェンスとスピードだとラスベガスで絶賛されておりましたな。

 

"タイソン・フューリーの勝利について何か意見はあるかって?フューリーはシュワルツに対して自分がやらないとしたことをしっかりやってきたように思うけどねりもちろん他のみんなみたいにフューリーの対戦相手のことをボロカスに言うことはできるけどフューリーは自分の仕事はきっちりやっていたよ。俺は何人かのイージーな相手と再起戦をやりたい気分だな。シュワルツのランキングは56位だからな。俺ならなんでこんな奴のために俺が試合しないとならないのかなって思う。意味がわかるかな?"

 

ディスってるやないかい笑。まぁ対戦相手の質はそうやけど次の試合でまた見せてくれ。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて先日ハリウッドでのイベントでプロデビュー戦を行ったバクテミール・メリクジエフさん。ベテランのマリン・リオスを初回KOで下しており6ラウンドの試合にケリをつけてますな。

 

この試合はライトヘビー級で行われたそうでリオスはアルゼンチンのベテラン。プロ40戦以上を誇る相手でしたがメリクジエフは難なく初回100秒で蹴散らしてしまいましたな。

 

現在のライトヘビー級はWBA王者にドミトリー・ビボル、暫定王者にマーカス・ブラウン、WBC王者にオレクサンデル・グヴォジク、IBF王者にアルツール・ベテルビエフ、WBO王者にセルゲイ・コバレフがおります。さらにWBOスーパーミドル級王者のヒルベルト・ラミレスやWBAスーパーミドル級スーパー王者のカラム・スミスの参戦も噂されてますな。

 

"今夜起きたことがこれから俺のキャリアですっと起こることになるんだよ。俺は自分が使える中で最もタフな試合がやりたかったんだ。だからリングに上がってただ俺がやらないとならないことをしてやったんだ。まぁ今は俺が前にで続けてアクティブに試合をこなしていく時期なんだろうな。"

 

最近ロシアっぽい名前の人たちの活躍がすごいよな笑。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com