ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ミラーさんフューリーと対戦を希望…デルーカupdates!

アンソニー・ジョシュアへの挑戦が決まっていながらドーピング検査で陽性となりチャンスをフイにしたジャレル・ミラーさん。次戦でタイソン・フューリーとやりたいそうです。

f:id:TBT:20190617195116j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

フューリーは先日トム・シュワルツをラスベガスにて下して圧巻のESPNデビューを果たしたばかり。来年春にはWBC王者のデオンテイ・ワイルダーへの挑戦が確実視されておりミラーもミックスに入りたいようですな。

 

"タイソンは自分の仕事を彼らしくやってた。正しい時に正しい相手だったよ。俺のサスペンドは9月には開けるし10月はグレートな時だ。10月にこだわらないけどね。トップランクから電話があったらすぐに試合を受けるよ。すでにアラムとコンタクトは取ってるからどうなるかはわからない。俺はこれからキャリアを立て直さないとならないからね。俺は自分のことを発奮させて俺の評判を覆したいんだ。"

 

さらにフューリーのプロモーターのウォーレンもコメント。

 

"ミラーのポジションはよくわからないけど考えてはいる。アメリカ人の相手がベストだけどまずは座って話し合わないとだね。"

 

ミラーとフューリーはあり得そう。てかハーンに首切られちゃったのね…

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて6月末のWBO世界ミドル級タイトルマッチであるデメトリアス・アンドラーデvs.指名挑戦者のマシエジュ・スレッキのロードアイランドでの試合にスーパーウェルター級のNABA王者のマーク・デルーカとブランドン・ブリューワーの試合が追加されましたな。

 

デルーカはWBAでランキング9位にランクされており今年の後半には指名挑戦者決定戦に勝利したいと話しております。

 

現在のスーパーウェルター級は激動の階級。WBA.IBF統一王座にはジュリアン・ウィリアムスがいますが前王者のジャレット・ハードとのリマッチが決定的。WBCのハリソンはチャーロとリマッチ。WBOのムンギアはミドル級進出の噂がかねてからありますな。

 

"これはかなり急に決まった試合になるけど試合を受けることにためらいはなかったよ。ブリューワーはここまで無敗だし彼のような相手にDAZNで勝つことができたらまた世界タイトルまで近づけるし世界ランキング10位内に入れるよね。俺の目標はジョン・ルイス以来のボストンエリアからのチャンピオンだ。全てのピースが埋まりつつあると感じてるよ。"

 

ジョン・ルイスか。ヘビー級において史上最もつまらないと言われる…

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com