ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

アラム"フューリーとワイルダーのリマッチのPPVはパッキャオとメイウェザーと並ぶかもね"updates!

先日ラスベガスにてトム・スチュワーツをけちょんけちょんにして2ラウンドKOにて葬り去ったタイソン・フューリーさん。プロモーターのボブ・アラムがフューリーとワイルダーのリマッチのPPV購買数はパッキャオとメイウェザーと並ぶかもしれないと話しています。

f:id:TBT:20190617135044j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

フューリーはかつてデビッド・ヘイ対戦するはずだったもののスパーリングで怪我したりしていたため二回ぐらい試合をキャンセル。その後ヘイはトニー・ベリューに2度KOされて引退してしまいましたのでフューリーとの試合は実現しませんでしたな。

 

その後フューリーはこれまでデレク・チゾラを下しておりさらには敵地ドイツのど真ん中で当時ヘビー級絶対王者とされていたウラジミール・クリチコからまさかの判定勝ちを収めてWBA.WBO.IBFタイトルを強奪。しかもその試合後にリングでエアロスミスを熱唱するなど暴挙を働きましたな笑笑。

 

しかしその後はうつ病などのメンタルヘルスの問題に直面。かなり疲弊してしまい2年間戦わないうちにタイトルは剥奪。引退状態となりブクブク太りましたが昨年復活。WBC王者のワイルダーと激闘の末引き分けてましたが多くがフューリーの勝ちを推しておりますな。

www.boxsharpjab.com

 

 

"俺が思い描いてるプランはフューリーとワイルダーがお互いに次の試合をクリアすれば来年の1月から3月にリマッチをするということだ。俺は今から煙に巻くことはしないし実現すると信じてるよ。この試合はPPVになるだろうしパッキャオとメイウェザーの購買数に並ぶか超えない理由がわからないね。彼らは2人の小さなグレートなファイターたちだ。メイウェザーとパッキャオは何年もかけてあの試合を実現させたけどヘビー級ではない。今回の2人はヘビー級の試合になるし国と国の試合でもあるよね。初めの試合で正しい購買数まで行かなかった理由はアメリカでフューリーの名前がハードコアなボクシングファンにしか知られてなかったからだ。だけど今は誰もがフューリーのことを知ってる。10月の試合の後ならもっとフューリーのことを知ることになる。ワイルダーにもオルティスとのグレートな試合がある。ワイルダーとフューリーのリマッチは400万件の購買数になるよ。長年イギリスのファイターはアメリカでPPVをしてこなかった。だけど個人的にはPPVはトレメンダスなビジネスだよ。"

 

ワイルダーとフューリーの試合は知名度的にそこまでいかんな笑。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com