ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

WBO"ルイスはWBOタイトルを失わない。リマッチでもかけられるよ"ホセア・バートンupdates!

先日ニューヨークにてアンソニー・ジョシュアを4度ダウンさせてまさかの7ラウンドストップ勝ちによるIBF.WBO.WBAヘビー級タイトルを獲得したアンディ・ルイスさん。WBOタイトルは指名挑戦者のオレクサンデル・ウシクとの絡みで剥奪との噂もありましたがWBOがオフィシャルに否定しましたな。

f:id:TBT:20190614140946j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

ルイスはジョシュアを3ラウンドにダウンを奪われながらも2度奪い返しておりその後はジョシュアがアウトサイドからジャブをついて立て直してきたもののジョシュアが7ラウンド安易に踏み込んできたところにオーバーハンドの右を当てて2度ダウンを奪いストップしましたな。

 

ルイスとジョシュアはダイレクトリマッチが確実視されており12月あたりにイギリス開催が有力です。以下はWBOのバルカッセル会長のコメントです。

 

"ルイスにタイトル剥奪の噂があるけどそれは真実ではない。ルイスを含めて指名戦はしてもらうけどジョシュアとのリマッチを認める。彼らのタイトルを取り上げることで罰はしたくない。来週の記者会見でルイスについての措置やプランは明かされるだろう。"

 

ウシクとタカムの試合が暫定王座決定戦?フューリーとスチュワーツかな?

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてライトヘビー級コンテンダーのホセア・バートンさん。7月5日にチューンアップバウトを控えておりますな。フランク・ブルジャーニに唯一敗れたバートンはそこから5連勝中マンチェスター出身としてラスベガスでトレーニングキャンプを行なっているそうです。

 

そしてバートンによると最近メディアを賑わしているWBO世界タイトル戦線の王者セルゲイ・コバレフと指名挑戦者のアンソニー・ヤルデの試合が延期になってますがヤルデがコバレフとの対戦を避けても驚きはないとしておりますな。

 

ヤルデはここまで無敗でコバレフはスリータイム王者。しかし昨年の暴行事件の影響か6月末に決まりかけた試合が延期になってますな。

 

"今ライトヘビー級はとても熱い階級だ。多くの良いチャンピオンがいる。俺は23勝1敗だしあの中の誰かに挑戦したいなと思ってるよ。俺は何ヶ月か前にヤルデとやりたいと話したんだけどあいつらはやりたがらなかった。個人的にコバレフはアンソニーにとって強すぎると思う。コバレフにもよるけどね。コバレフの良くない噂は少し書いてるけど50%のコバレフでもヤルデに勝てると思う。"

 

コバレフさん確かにムラがあるような気がする。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com