ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

フューリー"ワイルダー戦にサインなんてしてない。俺の名前を使ってるだけだ"ターチupdates!

今週末ラスベガスにてトム・スチュワーツとヘビー級ノンタイトルマッチを控えているヘビー級元統一王者のタイソン・フューリーさん。WBC王者で昨年引き分けたデオンテイ・ワイルダーが来年春のリマッチにサインしたと話してましたがサインしてないと話しています。

f:id:TBT:20190614092356j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

フューリーとワイルダーは昨年激突してワイルダーは2度のダウンを奪いましたがフューリーは立ち上がり全体的にはフューリーがアウトボクシングしたと見られましたが結果は三者三様のドローでしたな。

 

"みんな俺がクリチコって言うベストなヘビー級に勝ったのを見ただろ?また見たいのかい?当時のクリチコは誰もが認めるベストだったけどドイツで俺が勝ったんだ。全てのベストなヘビー級も倒されることなんてあるよ。俺たちはただの人間なんだからね。ボクシングのリングでは何もかも起こり得るんだ。ワイルダーとのリマッチにサインなんてしてないよ。違法行為で俺以外の誰かがサインしたのかな?ワイルダーは俺がサインしたとか話してるけど俺の名前を出して使って色んな人に注目されたいだけさ。"

 

フューリーさんが真の王者なのにタイトルないって言うよくわからん事態…

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて7月11日にアナウンスされたイタリアのクルーザー級センセーションのファビオ・ターチさん。保持しているWBCインターナショナルタイトルをトミー・マッカーシー相手に防衛することをアナウンスしましたな。

 

この試合はイタリアのローマで行われるそうでターチはそこまで無敗の17戦全勝13KOの世界ランカー。ストーン・クラッシャーなる異名を持ちかなりの強さを持つ強打者として知られておりますな。

 

クルーザー級ではWBSSクルーザー級トーナメントが開催されておりWBC.WBOタイトルはラトビアで行われるマリウス・ブリエディスとクリシュトフ・グロワッキの間で争われますな。以下はプロモーターのサルバトーレ・チェルチさんのコメントです。

 

"俺たちはローマにまた戻ってこられて嬉しいしボクシングのショーをマッチルームと提供できてとてもエキサイトしてるよ。3人の王者達がとても大切な試合をすることになるしイタリアで行われるボクシングのイベントでかなり大きなものになるよ。このカードはイタリアのボクシングファン達にとって決して見逃せない試合になる。"

 

イタリアのボクシングってあんまり知らないのだよな。輪島とやったのがイタリア人やったか。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com