ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

サンチェス"ゴロフキンは俺が誇り高いメキシカンだとわかってる。でもそれは良いよ"ターチupdates!

先日ニューヨークにてスティーブ・ロールズを4ラウンドKOで下して再起を果たしたゲンナジー・ゴロフキンさん。元トレーナーのアベル・サンチェスと言い合いを続けてますがサンチェスは自分が真のメキシカンであることをゴロフキンはわかってるとしています。

f:id:TBT:20190614104930j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

ゴロフキンは先日サンチェスはカリフォルニアに馴染んでおり真のメキシカンスタイルなどではないと話しておりこのことに対するアンサーだと思われますな。ちなみにゴロフキンはサンチェスと袂を分かって今はジョナサン・バンクスとトレーニングしております。

 

"俺は1955年にメキシコで生まれた。ティファナで生まれて母さんはシナロア州だ。多分ゴロフキンは時々俺に感じてたことを話してて自分が正しいとしたいんだろうな。俺はそんなこと正しくないと訂正したいだけなんだ。でもそれはもう良いんだ。俺はメキシカンであることを誇りに思ってる。彼もそのことをわかってるし何千回もそのことを話してきたよ。でも俺はメキシカンだから良いんだ。メキシカンはそんな小さなことを気にしないのがメキシカンスタイルだ。"

 

何だかよくわからんけどやたらとゴロフキンのことを気にしてるのはわかったぞ笑笑。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて7月11日にアナウンスされたイタリアのクルーザー級センセーションのファビオ・ターチさん。保持しているWBCインターナショナルタイトルをトミー・マッカーシー相手に防衛することをアナウンスしましたな。

 

この試合はイタリアのローマで行われるそうでターチはそこまで無敗の17戦全勝13KOの世界ランカー。ストーン・クラッシャーなる異名を持ちかなりの強さを持つ強打者として知られておりますな。

 

クルーザー級ではWBSSクルーザー級トーナメントが開催されておりWBC.WBOタイトルはラトビアで行われるマリウス・ブリエディスとクリシュトフ・グロワッキの間で争われますな。以下はDAZNのEVPであるのベロニカ・デクアトロさんのコメントです。

 

"ミランとフローレンスでのイベントは成功させたし次は首都であるローマでイベントを成功させるんだ。グレートなインターナショナルのボクシングショーになる。先月から俺たちはより多くの優秀なファイターをこのカードに出そうとしてきたんだ。だからこの試合をアナウンスできてとても嬉しい。信じられない気持ちだよ。"

 

DAZNの最近の勢力の伸ばし方はすごいな笑笑。まぁ構図は変わらんけど。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com