ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ワーリントン"これはスパーリングよりタフな試合になるぜ?"オハラ・デービスupdates!

今週末地元のリーズにて防衛戦を控えているIBF世界フェザー級王者のジョシュ・ワーリントンさん。指名挑戦者のキッド・ガラードに今回の試合はスパーリングよりタフだと話しております。

f:id:TBT:20190613081017j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

2人は試合前から激しい言い合いを続けておりいがみ合っておりますな。ガラードとトレーナーのドミニク・イングルはタッグで言い返してますがワーリントンは1人で打ち返してます笑笑。

 

"サポートはいつも通りファンタスティックだね。俺たちはここにきて長いキャンプを終えられて嬉しいよ。ハングリーだし土曜の夜が待ちきれない。ガラードとドミニクの話を聞いてるのに忙しかったよ。でもはっきりさせようか。俺のハングリーさは1ミリも消えてないよ。俺のライフスタイルはチャンピオンになって変わったけどタイトルを手放すわけにはいかない。リーズで俺からこのタイトルを奪える者などいないよ。俺はこの階級で統一戦がやりたいしガラードは俺の眼中にないよ。他の世界タイトルを取るために倒さなきゃならない相手であるだけだ。ガラードに言っておくけどこれはスパーリングよりもタフな試合になる。"

 

ガラードのするする逃げるスタイルをスパーリングと例えたな笑笑。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて英国スーパーライト級コンテンダーのオハラ・デービスさん。ビッグマウスで強打者のデービスさんは7月28日にロンドンのヨークホールで元IBFライト級王者のミゲール・バスケスと対戦することをアナウンスしましたな。

 

この試合はESPNで放映されるとのことでアメリカでも中継。デービスはバスケスをKOしてアメリカのファンにもアピールしたいそうですね。

 

バスケスはかつて若かりし頃にカネロ・アルバレスやティモシー・ブラッドリーと対戦。王者としてはメルシト・ヘスタやアッメス・ディアスを下しており最近では現IBFスーパーライト級王者のジョシュ・テイラーに右ボディでKOされるなどしてますな。

 

"アメリカのみんなは興奮するような試合を期待できる。エンターテイメントとKOだ。スキルと氷のような鋼の意思も見ることができるよ。この試合に向けては少し傲慢にならないとね。今は自分を抑えてるよ。スキルをうまく使って傲慢になりすぎないようにする。俺はもう5年間もプロでやってるしベースは固まってるけどまだ学ぶことは多い。自分のボクシングキャリアには柔軟性がいるんだ。"

 

デービスさんってスキルとかあるの?パワーと勢いやろ?

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com