ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

烈固さん相手を滑らせまくる…フリースタイルダンジョン6月12日放送分

フリースタイルダンジョン6月12日放送分をレビューします!!

MONSTER VISION

MONSTER VISION

 

 

www.boxsharpjab.com

 

今回のダンジョンはダンジョンモンスター軍7名とモンスター維新軍9名による勝ち抜き戦!

 

前回の放送ではダンジョンモンスター2人目の烈固がモンスター維新軍1人目のDragon Oneと2人目のHardyを下して2人抜き!3人目としてT-TANGGと対戦しますね!!

 

1ラウンド

先攻烈固は『いきなりお前マイク使って後攻って言えよ緊張してんのかよ』ってつっかかり『お前T-TANGG、踏んでる韻全部BかCランク』とディスり先制攻撃する。

T-TANGGは『俺がT-TANGG、クソガキ踏み潰すティンバーブーツ』と返して『お前のフリースタイルアバウト、どつき回すぞ』と返してくる。

烈固は『アバウト、俺は戦うぞ、押韻のカタパルト』と返す。

T-TANGGは『俺の頭上には光るミラーボール』とポジティブに返して『次のモンスター出せ』で締める。

 

判定は3-2で烈固!!

 

2ラウンド

先攻T-TANGGは審査に不満を話しながら『今は凄腕、飛車角王手』と踏んで大歓迎、『そのスキルじゃジブさん泣いちゃうぜ』と用意してきたであろうライムを詰め込む。

烈固は『しっかりと即興性を見せてみろ』と返す。

T-TANGGは『バスガイドとか意味わからん韻踏んだくせにうるせぇ』と返してバカにしてくる。

烈固は『この頭脳戦俺がしっかり決める飛車角王手』と倍返しで返してくる。

 

判定は4-1でT-TANGG!!

 

3ラウンド

先攻烈固はフロウで早口を決めて『落とし所とかきになるお年頃なんだろ?やっぱ烈固お見事』と自画自賛で締める。

T-TANGGは早口ができないのか早口で返さず観客の期待を裏切ってしまう。

烈固はまた早口で迫って『お前劣化してるレッカーしてやろうか結果出せない奴』と畳み掛ける。

T-TANGGは『お前裏で何も言えないクソガキだろ』と力でくる。しかし少しテンパってるようでうまくライミングできない。

 

判定はクリティカルで烈固!!

www.boxsharpjab.com

 

続いての維新軍はELIONE!!

 

1ラウンド

先攻ELIONEは音に乗りながら巧みにフロウをかましてスキルの高さを見せる。さらに『お前からヒップホップ1ミリも感じないそこんとこどう思ってんだよ?』と詰め寄る。

烈固は『お前の評価なんて気にしない。どうでもいいと切り捨てて延長線上、挑戦状、今日も4連勝』と完璧にかます。

ELIONEは烈固の『櫻井翔』を拾って『お前自分の鏡見て言ってんだろ?ダサいな』と嘲るが滑った感。その後も音に乗るが空間を烈固に支配されていて滑ってる感が強く出る。

烈固は『ツイッターでフリースタイルダンジョン出たいって言ってたのにこの程度?』とかましてELIONEは中指を立てている。

 

判定はクリティカルで烈固!!

 

次回はお茶目ラッパーの歩歩!!勢いで烈固に勝てるかどうかの試合になるかな!

www.boxsharpjab.com

 

所感

 

ELIONE滑りすぎやろ…

 

初めてきた時はあんなにACEのことを滑らせていてクリティカルで仕留めてたのにまさか自分が滑らされまくった挙句にクリティカルとはな笑笑。

 

今回の烈固はT-TANGGにフロウの多彩さやパンチラインの重み、あいての嫌がる攻撃をしまくってELIONEの詰め寄りにクソガキ感で返すという素晴らしい戦い方でしたね!

 

次の歩歩はとにかく勢い任せで来るので彼のペースになると怖いな笑笑。歩歩の土俵で打ち勝つことが手っ取り早いけど烈固がそこまで振り切れるか見ものですね!

 

www.boxsharpjab.com