ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

フューリー"スチュワーツとの試合でWBOタイトルがかけられるかもね"カンボサスupdates!

今週末ラスベガスにてWBOランキング2位のトム・スチュワーツと対戦することが決まっているタイソン・フューリーさん。スチュワーツとの試合にWBOタイトルがかけられるかもしれないと話しています。

f:id:TBT:20190612074636j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

フューリーはまたヘビー級統一王者で無敗。WBA.WBO.IBFタイトルをウラジミール・クリチコから強奪したもののメンタルヘルスの問題で戦わずして王座を失いましたな。

 

"WBOのタイトルがかけられるかもしれないとこの間聞いたよ。まぁインサイドの話ではあるから言うべきではなかったかもしれないけどもう言ってしまったからね。ひょっとしたらWBOタイトルがかけられるかもね。チャンスはあるよ。でもそれは理にかなってるしあり得ると思うんだよね。でも俺は真の王者だからタイトルはそんなに関係ないよ。俺がどんなに多くのベルトを持っていてもヘビー級でナンバーワンになるためには俺に勝たないとならない。ラスベガスで試合をするのはファンタスティックだね。1日ここにいたら全てを見られるよ。多くのカジノがあるし試合の後楽しめるものがたくさんあるよね。"

 

フューリーさん羽目を外しすぎないようにしてほしいな笑笑。事件起こさないでな笑

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてライト級コンテンダーで先日ギリシャにてリチャード・ペナを下したジョージ・カンボサス・ジュニアさん。IBFライト級5位のマニー・パッキャオのスパーリングパートナーは元2階級制覇王者のホセ・ペドラサとの対戦を希望しております。

 

カンボサスはギリシャ系オーストラリア人でここまで無敗。今回の試合では6ラウンドKO勝ちを収めており今後は世界だと息巻きながらもまずはペドラサを倒したいようです。

 

"ペナはとても若くタフでハングリーでスマートなファイターだったから俺はスマートに我慢強く戦ったんだ。彼にとっては人生をかけたチャンスになるからね。ペナはとてもグレートな相手で自分に自信があったしサイズもかなり大きかったね。俺はギリシャとオーストラリアのことを誇りに思ってるんだ。だけど俺の試合をギリシャのみんなの前でできてとてもエキサイティングな気分だな。これは新たな世界戦への道のりになる。多分俺の次の試合はアメリカになると思うんだよね。ホセ・ペドラサ。お前の首を狙いに行くから待っとけよな。"

 

ペドラサとやるならかなり覚悟がいるよな。ペドラサはデービスの強打に一歩も引かない勇気とスキルのある選手やからな。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com